09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かけだし鬼女の 今が日本の一大事! ~よければ一緒に凸しよう!~

政治・経済・歴史オンチのかけだしが包丁とPC片手に、目指せ!凸と家事の両立!座右の銘は「国防は台所から」

「国防は台所から」遺伝子、組み替えないで!〜モンサントの侵略に弱者の抵抗!TPP反対の凸だっ!〜 

「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)



↓ ブログランキングはコチラ ↓

↓ にほんブログ村はコチラ ↓
にほんブログ村 政治ブログへ
*にほんブログ村は一部の携帯に対応していないとのことです。


↓ 以前5月15日〆切で呼びかけたTPP阻止のための米国議員に送る自民党の決議文署名ですが ↓

★★★ とってもカンタン!是非アクセスを!!!★★★
【日本がTPPを止める!】米国議員に自民党の決議文を送ろう!
http://notpp.jp/sn.html


6月5日17時締切で第二次募集を行っています!前回の署名(?)に未参加の方!是非
「signature@notpp.jp」宛に「名前・都道府県」という形でメール送信くださいっ!!!!!

=====

膨大な過去エントリのなかから、数少ない(涙)めぼしいエントリをリアップしちゃうのだ!シリーズ。
今回は「遺伝子組み換え」です。

かけだしの座右の銘は「国防は台所から」
これが脅かされる遺伝子組み換えについて、2011年11月のエントリにちょいと加筆してお届けしますっ!!!!

♪りいいいいいいいいいいいいいい、あっぷっ!(←無意味なジングル風に)

=====

遺伝子組み換えパパイヤ、買いますか?人が直接食べるGM作物の輸入が解禁に 2011年12月13日(火)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20111208/224964/?rt=nocnt

遺伝子組み換え(GM)パパイヤの輸入が今月から解禁になった。米国ハワイで作られたものだ。
GMパパイヤは1998年の開発以来、生産を拡大して米国本土などで販売されている。
ハワイで最近パパイヤを食べたならば、おそらくGMパパイヤだろう。
2009年には日本の食品安全委員会が「健康を損なう恐れはない」と判断しており、解禁となった。
生産地のハワイでは、既に「遺伝子組み換え」の文字が書かれたラベルが作成されており、
早ければ今月中にも店頭に並ぶという。
これまでも飼料用の穀物としてGM作物はたくさん日本に入ってきていた。
だが、生でそのまま人が口にする食べ物としては初めてのものになる。

ただ、「買うか?」と聞かれたら、「買わない」と答える人がほとんどではないだろうか。
そもそもパパイヤは嗜好品なうえ、遺伝子組み換えではないパパイヤもたくさんある。
この状況下で、あえてGMパパイヤを選ぶ人は少ないだろう。それが、日本における現状だ。
だが、「パパイヤだから関係ない」と受け流してはいけない。GM作物の普及は世界で進んでいる。
今回の輸入解禁は、その一歩と捉えるべきだ。
これを機に、GM作物についての議論を日本でももっと活発にすべきだと考える。

トウモロコシ世界最大の輸入国である日本。輸入先は9割が米国だ。
米農務省(USDA)の調べによると2011年に米国で生産される
トウモロコシの88%(作付面積ベース)はGM作物、ダイズにいたっては94%(同)と
もはや遺伝子組み換えでない大豆を探すほうが困難な状況にある。
家畜向けの飼料はほぼ全量輸入、つまり穀物飼料のほとんどがGMに頼っていることになる。
だが、日本でこれほどGM作物に依存していることは、ほとんど知られていない。
日本人にとって、GM作物に良い印象を持っている人は多くないだろう。
「何となく嫌だ」「体に悪影響があるような気がする」「生態系を壊すのではないか」――。
消費者の嫌悪感は拭いきれていない。
(記事ココまで)
=====

今までも「なんとなく」敬遠してたものの、TPPやロックフェラー関連で色々知り、
より明確に遺伝子組み換え食品に嫌悪感を抱く、かけだしの鬼女です。

現在日本で輸入認可されている遺伝子組み換え食品(GM食品)は以下の種類。

大豆/トウモロコシ/ナタネ/ワタ/ジャガイモ/テンサイ(砂糖大根)/アルファルファ

このたび、こちらに目出度くも「パパイヤ」がプラスされたっちゅう事です。(←2011年11月)
「パパイヤは別に喰わんからいい、勝手にやってくれ!」ともいかない悲しさ。

「どうでもいい」つう無関心が、一番の敵なんですよ、奥さまっ(←無意味に発奮)

先日近所の奥様とTPP絡みで遺伝子組み換え食品について話してた時、

「大豆のほとんどを輸入に頼ってるんだから、知らない間に口にしてるわよ」
と言外に【不勉強な小娘ね】と匂わされ(←毎度被害妄想)

「豆腐は【遺伝子組み換えでない】ものを購入してるんですが…」と反論すると

「その表示も【遺伝子組み換えでない大豆も使ってる】程度の意味らしいわ」
と【表示信じてるなんて、莫迦な小娘ね】と匂わされ惨敗(←勝負だったのか?)
深く落ち込んで帰宅、調べてみると。

大豆、とうもろこしは「5%以内の意図せざる混入」があった場合も、
「遺伝子組換えでない」旨の表示が認められている。

?????知らなければ5%まで混入されてても法律違反じゃないってこと?
逆に知らなくても5%以上、誰かの陰謀で混入されてたら有罪ってこと??

わかりずらいな〜よくわからんが、私の大好物の豆腐!
いつも「遺伝子組み換えでない」のを買ってたけど、
最悪5%の遺伝子組み換え大豆の混入までは「未必の故意」推定無罪ってことでオケ?
でも、まあ、奥様に脅された割に、最悪5%食べさせられてたかも!程度か。

とりあえず、大丈夫そうじゃん!(そこを大丈夫と見る楽観に問題あり?)

…で、疑問がむくむくと沸いて来た…

Q:じゃあ大半は輸入してる大豆、何に使ってんだ??????

A:油圧搾用

……なんだってっ??

さあっ!知らず知らずのうちに遺伝子組み換えを口にしてる可能性、行くぜっ!

・油や醤油は、遺伝子組換え【 表 示 義 務 ナ シ 】
 ただし「遺伝子組み換え大豆は使用してません」等【 任 意 】表示は可能。

かけだしが生産者だったら、遺伝子組み換え不使用なら「デカデカと」
「うちの!この醤油!ミテミテ!コストかかるけど、遺伝子組み換え、使ってないのっ!」
って書くもんな〜(自己顕示欲強目仕様のかけだしです)
よし!全力で今後も味噌醤油油の表示チェックしよう。

そしてっ!まだまだこんなもんじゃねえ、引き続き行くぜっ!

・遺伝子組換え農産物が主な原材料でない場合は
(原材料の全重量の5%以上で、原材料の上位3位以内でない場合)
 表示義務 あ り ま せ ん !!!

えっ!ジャガイモやトウモロコシ、大豆を
「ちょっと使ってる」レベルのスナックや加工食品は表示じゃ分からない?

・遺伝子組み換えトウモロコシは畜産飼料に導入済!

あ〜これは避けられん!
食物連鎖の結果、間接的に遺伝子組み換え、食べてるってことか(がっかり)
    
…ところで、うちの買い置きの油、なんだっけ???

「日清ヘルシーリセッタ!!!!!」…高機能油が、今となっては怪しい…。

HPチェックしたら
「日清オイリオが食用油の原材料として使用している大豆、なたねは【遺伝子組換え不分別です】」

…やっぱり…ってことは遺伝子組み換え使用と思った方がいいな。

ヨシ!今後は遺伝子組み換えがまだ日本で流通してない油を購入だっ!
e.g.べに花油、ごま油、オリーブオイル、グレープシードオイル

ええと、遺伝子組み換えにまなじりあげて拳も突き上げての警戒体制です、
遺伝子組み換え食品は安全性も「?」で「NO!」っちゅうこともありますが、
私は被災地の野菜、マジで積極的に食べます。取り寄せもしてます。
被災地じゃない野菜と被災地野菜があったら、高くても被災地産を買います。
(しかし被災地産は安く売られてる…)

この件に関してのみ枝野が「健康には直ちに影響はない」
といったら諸手を上げて賛成して乗っかるレベルです(相当だなヲイ!)

遺伝子組み換えリスクと放射能リスク、何の違いでその対応??

そういわれたら、

「東日本愛」VS「モンサント(ロックフェラー)憎」

これに尽きます。

ただでさえ被災し、糧として生産した野菜が出荷停止?出荷できても風評被害??

わたしとて東北人の端くれ!
被災県がどんな想いで野菜を生産してるか!
愚夫と石巻で目にした、津波の被害を留める汚泥まみれの廃墟と、行く先のない瓦礫の山。
そして、テレビでは伝わらなかった、圧倒的な生臭い、今も鼻の奥に残る悪臭。

なにが復興の兆しだ(怒)
政府も東電も被災地おきざりになにやってんだ(怒)
東電の集団訴訟全力支持!
安全性を置き去りに安全神話だけ吹聴し、内部告発も握りつぶし、
高額退職金&年金でノホホンと暮らすなんて許されん!

被災地の野菜。検査してるんだし、ありがたくいただきます。決まってる。
検査してなくても、ありがたくいただく私もいるが、それはおいておく。

遺伝子組み換え???????
すみません、安全だって言われても、嫌っす。

何故って??

「食の支配者に対する、弱者の弱者による弱者のための!弱者の抵抗」です。

遺伝子組み換え大手、モンサント社。

遺伝子組み換え種子の「食の安全」以外の危険性について。

・遺伝子組み換え種子は専用の農薬を使用しなくてはならない
・在来種が育ちにくい土壌になり、遺伝子組み換え種子を使い続けなくてはならない
・一代しか収穫できず、種子と農薬を買い続けなくてはならない
・遺伝子組み換えが他の畑を汚染し、在来種絶滅の危険性がある
・遺伝子組み換えが大多数を占めたら、供給元の独占企業になる
・種子の独占により、大げさな話、食の世界支配が可能になる

で!モンサントはユダヤ企業ロックフェラー傘下。

陰謀論過ぎて投げやりになっちまうYO!だからテキトーにラップ風にテキトーにお届けするYO!
〜極ユダヤ「選民主義」イルミナティの考え|〜

なんかさ〜世界人口、多すぎるんだYO!
まだまだ増えるし、このままじゃ、食糧難になるんだYO!
多過ぎたら、選ばれた民:ユダヤ主導で減らせばいいんだYO!
だから「食の安定供給」を粧って遺伝子組み換え作物の普及進めてるYO!
みんな遺伝子組み換え食べるようになったら、食支配が可能だYO!
たとえば遺伝子組み換えで病気蔓延させることも可能だYO!
その他にも子どもが出来にくくなるワクチンとか、ウィルスとか、ばらまいてんだYO!
自分たちはノルウェーのスピッツベルゲン島に在来種の種子、保存してるんだYO!
ノアの方舟のように選ばれた民は生き延びるんだYO!

アメリカ人風に
WAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHA!It's a funny joke!

と陰謀論として笑うには、世界は醜すぎる…


↓ これが、弱肉強食じゃなくて、なんなんだっ(激怒) ↓



いつだろう?世界が輝いて見えたのは????
コイをしてたあの日?あの日だけ??いまかけだしの目にうつる世界は、限りなく、どす黒い。

そして。

家庭菜園をされる方。
ほとんど日本のタネ、モンサント傘下のF1種です。これは一代限りの種子。

Q:一代限りって?
A:タネの収穫不可能、次世代ができない種類。

野口種苗さんでは、在来の固定種の種子を扱ってます。
来るべき、在来種絶滅の危機に備えて。
在来固定種の種、保管しておいた方がいいかもしれません。

TPPで、私たち日本人は、モンサントの遺伝子組み換え作物しか買うことができなくなるのでは?

TPPでモンサントの遺伝子組み換え種子が売りつけられ、
農業関係者は、種子専用の農薬・肥料をも買い込まなくてはならなり、経営が苦しくなるのでは?
一度遺伝子組み換えに切り替えた畑は、もう固定種の栽培には戻せない。
永遠にモンサントの種子を買い続けなくてはなりません。

世界中でモンサントの遺伝子組み換え作物が食べられるようになったら。
世界中の命が、モンサントの手に委ねられる…そんなことになります…

世界最高レベルの、日本の食の安全基準。
アメリカ並みに引き下げられるのも、モンサントの家畜になるのもゴメンです。






↓ 最近遺伝子組み換えについてのパブコメが多いのも気になるところだし… ↓
【5月21日〆切パブコメ・文例アリ】遺伝子組み換え「イネ」について…日本人の主食じゃん!反対意見を!
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/16c535fb7d45bbd37e93f5fd30cd338a

【緊急/文例アリ】本日17時まで遺伝子組み換えトウモロコシ、カーネーション及びダイズパブコメ
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/4109272bd3501170fde847741c774cdd

今回はTPP反対凸を、このモンサント遺伝子組み換えの切り口から行いたいと思いますっ!

厚生労働省 ご意見
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.htm

e-gov(内閣官房、厚労省・農水省など)
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

首相官邸
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

農林水産省 ご意見
https://www.contact.maff.go.jp/voice/sogo.html

凸凸凸 文例 凸凸凸

TPPに参加することで、日本の食の安全が脅かされるのではないかと心配です。
政府のパブリックコメントで遺伝子組み換えについての内容が多いことからも
遺伝子組み換え大手、モンサント社の種子・農作物が日本に押し付けられるのではと疑ってしまいます。

遺伝子組み換え食品はまだ歴史が浅く、
生物多様性への影響だけではなく人体への影響も合わせて検討するべきで、
遺伝子組み換え食物を長期間にわたって摂取して人体に影響がないか、不安はぬぐえません。
2008年にはオーストラリア政府がモンサント社の遺伝子組み換えトウモロコシの輸入を禁止したそうです。
モンサントの臨床報告改ざんが判明してとのことですが、
同トウモロコシは欧州委員会の臨床試験でマウスに重大な肝臓障害が証明されたそうです。
モンサント社の、臨床試験の改ざんはそれだけではないとのこと、
データ改ざんする必要がある、遺伝子組み換え食品は安全なのでしょうか。

そして、遺伝子組み換え種子について以下の「食の安全」以外の危険性についても危惧します。

・遺伝子組み換え種子は専用の農薬を使用しなくてはならない
・在来種が育ちにくい土壌になり、遺伝子組み換え種子を使い続けなくてはならない
・一代しか収穫できず、種子と農薬を買い続けなくてはならない
・遺伝子組み換えが他の畑を汚染し、在来種絶滅の危険性がある
・遺伝子組み換えが大多数を占めたら、供給元の独占企業になる
・種子の独占により、大げさな話、食の世界支配が可能になる

つまり、一度遺伝子組み換えの種子を日本の農家が採用してしまったら、
永遠にモンサントの言い値でタネや農薬などを買い続けなくてはなりません。
有事の際、日本で農作物が作られなくなるという事態も考えられます。
国防の意味からも、日本の風土にあう古来種を継続するべきだと思います。

このような食の安全・確保の面が脅かされる心配がある、TPPに反対いたします。

【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!〜デイリー3凸のコーナー〜】

↓ TPP反対 ↓
【再・集中抗議要請】百害あって一利なし!メリット不明のTPPに抗議しよう!「いつやるの?」「今…略」
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/b6b60742ce23598d5ed48127e9b1e3d5

↓ 通名禁止 ↓
通名のせいで、全ての犯罪が在日朝鮮人の仕業と思っちゃうの!濡れ衣は悪いから、通名禁止がいんじゃね?
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/064570544acf1461fb602160c83fea81

↓ スパイ防止法、はよ! ↓
支那朝鮮の「安倍政権転覆計画」に民主・社民・反日メディアが協力?「スパイ防止法はよ!」凸だっ(激怒)
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/272d45ec1b986427542fc2427afe9268



にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

スポンサーサイト

Posted on 2013/06/03 Mon. 12:18 [edit]

category: 国防は台所から

TB: 0    CM: 0

03

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://migigimi.blog.fc2.com/tb.php/75-f32f8cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list