09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かけだし鬼女の 今が日本の一大事! ~よければ一緒に凸しよう!~

政治・経済・歴史オンチのかけだしが包丁とPC片手に、目指せ!凸と家事の両立!座右の銘は「国防は台所から」

反日アンジェリーナジョリーは、国連機関UNHCRの親善大使だった!日本では広告塔として逆効果よっ(激怒) 

「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)

↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
にほんブログ村 政治ブログへ
 


↓ コメ欄より、こんな情報を頂きました ↓
最近駅前でUNHCRが大きな旗を掲げて募集をかけてるんですが、
その旗にはアンジェリーナジョリーの写真と名前がしっかり書かれてます。

今、この日本で難民支援やってる親善大使として彼女が出てくるとは思わず、びっくりしました。
その場で、映画のこと、彼女が大使をやってる以上、
こういう活動を日本でやるべきではないこと、など話しておきましたし、
やってる若い人も映画のことを知ってはいるようでしたが、
まったく性懲りもなく連日寄付の募集を続けています。

世界の人は、親善大使をやっている彼女の作った映画、と思って信用してしまうはず・・・・。
http://www.unhcr.or.jp/ref_unhcr/angelina/
(コメ転載ココまで)


かけだしは不勉強なんで(こればっか・汗)UNHCRを知らなかった!
↓ んで、早速ホームページよりUNHCRについて転載 ↓
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR: United Nations High Commissioner for Refugees)は
世界各地にいる難民の保護と支援を行なう国連機関である。
UNHCRは国連総会によって創設され、1951年にスイスのジュネーブを拠点に活動を開始した。
当初は第二次世界大戦後の後遺症がまだ残るヨーロッパにおいて、
100万人以上の難民の援助を行なっていた。
(抜粋転載ココまで)

=====

で、教えていただいたとーり、トップページはこの有様!
あんじぇ


世界に名だたる「国連の機関(←かけだしは、国連、大っ嫌いっ!)」の
難民保護団体 UNHCR で親善大使を努め、
実際に自身も複数の国から養子を引き取り育て、

さぞかしアンジェリーナジョリーって、素晴らしい女性なんでしょうね(棒)

本人がどんな考えで養子を引き取っているのかはシラネど、
そのこと自体は、素晴らしいことなんだ「とは」思う。
養子自身も、養子にされざるを得なかった元の環境より
恵まれていると思っていると推測する。

けどっ!!!!!!!!!!

アンジェリーナジョリーが「アンブロークン」のよーな
史実に基づかない日本人蔑視の原作本を「史実」と喧伝する映画を監督したこと、
これは日本人にとっては許せないことである。

アンジェリーナジョリーの慈善活動は評価されることかもしれないが
(やらない偽善よりやる偽善と、かけだしは考えている)
アンジェリーナジョリーの日本蔑視の思想や、その作品は、
日本人は評価すべきことじゃないのだ。

で、問題は、コメ主も懸念するように

>世界の人は、親善大使をやっている彼女の作った映画、と思って信用してしまうはず

ということな訳です(激怒)

そして、こと日本においては、
日本人を貶める嘘の映画を公開し、

日本の『アンブロークン』に対する反発は気にも留めていない。
この映画は戦争捕虜が実際にどんな待遇を受けたのか理解できるように、
日本人が真実と向き合えるようにした

http://japanese.joins.com/article/065/195065.html

というコメントを残してるっ(激怒 ← 記事が中央日報だから眉唾も考えられるけど!)

アンジェリーナっ!(佐野元春じゃないよっ!←古っ!)

あんた、アメリカ人だろ?

日本に投下した原爆と空襲が「清々しい?」だあ?
民間人虐殺の国際法違反ですけどっ!
イエロージャップは民間人でも、
何千人何万人焼き殺されても「正義」ですかそうですか(激怒)

米兵に乱暴された日本女性も沢山いたんですけど「GIベビー」ってご存じない?

そうそう、中東でも、最近、米兵による捕虜の虐待があったねえ!
空爆の言い訳の大量破壊兵器はなかったんだっけ?

原住民のインディアン虐殺は?
奴隷船は?解放されるまえの黒人の対応ってどうだったっけ?


て め ー が 、真 実 と 向 き 合 え よ ゴ ロ ア (激怒)


アンブロークンの原作が、史実ではない、支那人の創作である以上、
日本人は、この映画を、日本差別の映画と捉える以外はない訳で、
人種差別映画を撮影し、支那人のフィクションを日本に、世界に、事実として押し付ける
アンジェリーナジョリーをアイコンにして
難民保護を日本で訴えたところで、日本人を傷つけ、反発を招くだけだっ(激怒)

んな訳で、

日本で、アンジェリーナジョリーを広告塔に募金を呼びかけても、反感を買いますよ!

ということを、お問合せいたしやす(激怒)

捏造歴史を世界に喧伝されても黙ってるなんて、御免だわっ(激怒)


UNHCR お問合せフォーム
http://www.unhcr.or.jp/contact/formmail.php

駐日事務所
〒107-0062東京都港区南青山6-10-11 ウェスレーセンター
電話:03-3499-2011 FAX:03-3499-2272 
E-mail: jpntopi@unhcr.org


凸凸凸 文例 凸凸凸

アンジェリーナジョリー氏がUNHCRの親善大使であることに驚きました。
彼女の映画「アンブロークン」は日本軍による捕虜虐待を描く映画ですが、
歴史に反する、嘘の反日プロパガンダ作品です。

創作なら創作で(納得いきませんが)仕方有りませんが、
問題は、事実であるように宣伝され世界中で公開されていることです。

日本政府は韓国や中国が主張する、嘘の歴史問題の払拭に骨を折っていますが、
こうした映画が、またひとつ、誤解を生むのです。

アンジェリーナジョリー氏本人が
「この映画は戦争捕虜が実際にどんな待遇を受けたのか理解できるように、
日本人が真実と向き合えるようにした」というコメントを残していますが、
真実と向き合って欲しいのは、アンジェリーナジョリー氏の方です

彼女を広告塔にUNHCRの募金を呼びかけることは、
日本人の反発を招き逆効果です。

また、UNHCR親善大使を勤める彼女の反日映画が
世界中で事実であるように浸透してしまうことを恐れます。

難民保護などの慈善活動は素晴らしいことかもしれませんが、
彼女が中国が主張する、嘘の歴史認識だけを鵜呑みにし、
日本が主張する事実を無視し、歴史問題の解決をややこしくする、
日本人差別の思想を持っていることも事実であり、
多くの日本人が怒り傷ついています。

UNHCR親善大使に、アンジェリーナジョリー氏は相応しく有りません。

日本でアンジェリーナジョリー氏を広告塔に活動するのは
UNHCRの活動まで偽りであるかのように思われる可能性まであります。

UNHCRが日本人を傷つけたアンジェリーナジョリー氏を広告塔にし、
募金活動していることに抗議いたします。

【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】
↓ 宝塚は事実上撤回決議可決!他自治体にも凸だっ!! ↓
慰安婦決議を行った国賊自治体に、決議撤回要求!まずは宝塚市へっ!【国賊自治体の凸先・文例アリ】
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-552.html

↓ 国賊洗脳新聞を叩き潰せっ ↓
スポンサー凸、公共施設から締め出し、親戚家族職場への口コミ…朝日新聞が潰れるまで続けよう(激怒)
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-525.html

↓ ヒラマサも地下鉄技術も協力大反対!国賊・ハゲ都知事へ猛抗議っ ↓
都知事のハゲ「90%以上の都民は韓国が好き」と都民へのヘイトスピーチ!抗議の凸、イックゾーっ!!
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-509.html


にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ
スポンサーサイト

Posted on 2015/01/15 Thu. 18:45 [edit]

category: 反日勢力に激怒の日々

TB: 0    CM: 3

15

コメント

朝鮮進駐軍が帰国します。 

朝鮮進駐軍が帰国します。
【武力を使わない戦争の形】
関東大震災の朝鮮人

詳細は
【Web検索システム 引き戻し運動】
をカッチとね。
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cshkms.cgi

URL | 愛信 #EBUSheBA | 2015/01/15 23:08 | edit

 

アンジェリーナはソマリー・マムの嘘にも引っかかってましたね。

カンボジアの人権活動家ソマリー・マムの自伝『幼い娼婦だった私へ』(文藝春秋)によれば、
「カンボジアの少数民族としてモンドルキリ州に生まれる。父母の消息は不明。見知らぬ老人に引き取られ、14,5歳で兵士と結婚させられる。まもなくして売春宿に売られる。拷問を受け、暴行される日々が8年近く続く。
やがてフランス人と結婚。フランスで暮らした後、1996年、女性救援組織「AFESIP(アフェシップ)」をカンボジアに設立」

強姦、性的搾取、人身売買の被害者が、地獄からはいあがって、自分と同じ境遇の少女たちのために人生を捧げる
——涙なしには聞けないソマリー・マムが語ってきた自らの人生。
世界のセレブ達もこぞって彼女を尊敬した。
メグライアン、スーザンサランドン、ヒラリークリントン、
アンジェリーナ・ジョリーは
「カンボジアの少女を犠牲にする売春に立ち向かうことを決心した勇気ある女性」と称賛

ところが、5月30日発行のニューズウィーク誌は、そんな彼女の半生はつくりものである、と発表した。
記者Simon Marksは、ソマリー・マムが生まれたカンボジアの村で、彼女を教えた教師、親せきなどたくさんの村人への入念な取材をもとに、
彼女が語ってきた半生は嘘だったとする長い記事を発表。
彼女には、両親もおり、裕福であって、高校では、教師を目指すような賢い女性だった。
そして、現在集めた寄付15億円は使途不明。彼女はこの記事が出てから、失踪状態に。

人権活動家ソマリー・マムの壮絶人生 (29:58)
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm24821333
ヒラリー・クリントンも騙された…… 人権活動家ソマリー・マムの人助けは自作自演の行き過ぎた嘘だった
ttp://news.livedoor.com/article/detail/8921302/

リベラルで人権家を気取る外人達は、なんでロクに調べもせずに自称弱者を盲信したり、外国の実情や歴史をきちんと踏まえず断罪したりするのでしょうね。

URL | vine #n2MERrl. | 2015/01/16 14:07 | edit

 

アメリカ人は自分達がやったことには向き合いません。以下転載

▼『イラク -狼の谷-』
イラク戦争後の米軍によるイラク占領支配を題材にした反米主義と評されるアクション映画である。2003年7月にイラク北部で米軍がトルコ兵たちを拘束した「フード事件」やアブグレイブ捕虜虐待事件など、米軍占領下のイラクやアフガニスタンで実際に起こった数々の事件を題材にしてつなぎ合わせ、トルコ人をヒーローにして脚色している。以下の事件を題材としている。

アメリカでは、国内では一切上映されず、また米軍関係者は在住地を問わず鑑賞はおろか上映している映画館に近づくことすら規制を受けている。また、本作で極悪非道なアメリカ軍人を演じたビリー・ゼイン、臓器密売に絡む悪徳医師を演じたゲイリー・ビジーらアメリカ人俳優には、一部のマスメディアから激しい非難が浴びせられている。

▼米軍は戦後になって、日本人を慰安婦として差し出すよう要求していたのです。
アメリカがこれ以上、韓国人の嘘を知りながら肩入れするならば、このことを周りの人に拡張しなければならない。
※内務省警保局「連合軍進駐経緯ニ関スル件」(1945年8月22日発令)に
「聯合軍進駐ニ伴ヒ宿舎輸送設備(自動車、トラック等)慰安所等斡旋ヲ要求シ居リ」との記載があります。
当時、敗戦で生活に困りどうしようもなく
身を落とした日本女性も多かったといわれています。
アメリカ人も女性を物のように扱い混血児を多く作り捨てて、米国に帰ったのです。中には、日本女性の体だけでなく、騙して金まで、根こそぎ奪って行ったアメリカ人も多かったと聞きます。実際のところ慰安婦をあてがっても 強姦事件は、非常に多かったそうです。

アメリカは、戦力の圧倒的な差がある日本に対して、必要以上に攻撃しました。
焼夷弾で、多くの都市の一般市民を絨毯爆撃で大量虐殺しました。また、悪魔の所業の原爆をこともあろうに、2つも落とし、日本人を大量虐殺しました。
この原爆投下は、兵器としての人体実験だったとも言われています。
日本国民の戦死者は、約3百数十万人。 なんと、その当時の30人に1人死んだんです。
アメリカは、自分たちのとてつもない残虐行為を表立たせない為に中国で日本軍が、大量虐殺をしたとか、731の人体実験とかいった捏造を利用して、自分たちの行為を正当化してきました。
日本は、それを甘んじてきましたが、アメリカが、これ以上、日本に捻じ曲げた攻撃をするならば、日本も考えていかないといけません。
2014年12月27日 19:12

URL | 日だまり #- | 2015/01/16 14:12 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://migigimi.blog.fc2.com/tb.php/680-f153d1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list