07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かけだし鬼女の 今が日本の一大事! ~よければ一緒に凸しよう!~

政治・経済・歴史オンチのかけだしが包丁とPC片手に、目指せ!凸と家事の両立!座右の銘は「国防は台所から」

天皇陛下の81回目のお誕生日、心よりお祝い申し上げて…すめらぎいやさか 


「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)

↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
にほんブログ村 政治ブログへ
 


本日は天皇陛下の81回目のお誕生日ですっ!!!!!!

ご高齢であるにも関わらず、超絶ハード&遠方近方(←?)問わずのご公務、
本当に感謝しております。
近年に大きな手術をされたことを、つい、忘れてしまうほどの
ご健康そうな、慈愛あふれるご尊顔に、ハードなスケジュール、
天皇陛下のご動向をネットで、ニュースで、拝見するたびに
感嘆せずにおられませんが、
陛下がいつまでもお元気であらせられることこそが、日本人の希望です。

どうか、ご公務はご無理のないよう…

といういち国民(市民ではない!)かけだしの願いですが、
来年は陛下、念願のパラオをご訪問の予定ということで…

日本とふかい繋がりがあり、陛下も心を寄せ続けている、
パラオのみなさまにとって、どんなにか待ち遠しいことであるかと思うと、
そして、陛下を迎えるパラオで、日章旗と、日章旗に似た、青地に黄色い丸の国旗が
沢山振られる風景を想像し、胸が熱くなり…

パラオ訪問を実現させる陛下が、
またひとつ、素晴らしい、日本の誇りであると、実感いたします。


↓ そんな訳で一般参賀でした、おでかけになった奥さまもいらっしゃるのでは? ↓
天皇陛下81歳お祝い、皇居で一般参賀 「祝意に深く感謝します」とお言葉
http://www.sankei.com/life/news/141223/lif1412230021-n1.html

lif1412230021-n1.jpg
lif1412230021-g2.jpg

天皇陛下の81歳のお誕生日を祝う一般参賀が23日午前、皇居で行われた。

陛下は皇后さま、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻、眞子さまとともに
宮殿・長和殿のベランダでにこやかに手を振り、集まった人々に応えられた。

陛下は、マイクを通じたあいさつで「みなさんの祝意に深く感謝します」と述べられた。
また、今年も日本で自然災害が相次いだことに触れた上で
「きたる年が明るい年となるよう願ってやみません。
みなさんの健康と幸せを祈ります」と国民をおもんぱかられた。
(記事ココまで)

=====

陛下は、国民の苦難に心を痛め、心を寄せてくださる。

本当にありがたいことだ。

陛下を想うと、かけだしは、
きまって、東日本大震災の際、寒い避難所の床に膝をつき、
被災者にお見舞いの言葉をかけられていたお姿を思いだす。

また、民主党が「計画停電」なる、噴飯モノの生産活動停滞工作を実施した際も、
皇居で電気を控えられたというお話を聞き、
天皇陛下、皇后陛下の国民の痛みに、不便に、寄り添おうというお気持ちを
痛い程実感したものだ。(民主党めっ!!!!!!!)

一般参賀では、天皇皇后両陛下から、お言葉とご配慮を賜り、
国民が日章旗を振り、陛下のお誕生日を祝い、健康とご長寿を願う。

天皇皇后両陛下が、国民が、日本を想っていることがよくわかる、
なんて素晴らしい、日本の形なんだろうといつも思う。

天皇陛下!

陛下の存在は、日本人であることの幸せ、そのものです!
改めて、お誕生日おめでとうございます!!!!!!

すめらぎいやさか



↓ 天皇陛下の会見全文と、ありがたい画像で〆ますっ ↓
img7938_120219-99heika.jpg
20100307081452.jpg
ph1-shuki2.jpg
りょうへいかおおてふり

h19-1223-2.jpg
goseiso.jpg


d0252916_8451587.jpg



天皇陛下81歳の誕生日 会見全文
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141223/k10014209511000.html

天皇陛下は23日、81歳の誕生日を迎えられました。
天皇陛下は、誕生日を前に、皇居・宮殿で記者会見に臨まれました。

(質問)。
この1年を振り返り、社会情勢やご公務、ご家族との交流などで
印象に残った出来事をお聞かせください。来年に向けてのお考えもあわせてお答えください。
また、来年は戦後70年という節目の年を迎え、両陛下のパラオご訪問が検討されています。
改めて先の戦争や平和に対するお考えをお聞かせください。

(天皇陛下)。
この1年を振り返り、印象深い出来事としては、最近スウェーデンで行われた
ノーベル物理学賞の授賞式で赤崎、天野、中村3博士が受賞されたことです。
赤崎、天野両博士が青色発光ダイオードを作り、さらに同じ頃、
独自にもその研究を果たしていた中村博士によりその実用化が進められました。
照明器具として消費電力が少なく、発光による熱し方も少ないことから、
社会のさまざまな分野で利用されていくことと思います。
成果を上げられた3博士の業績を誇りとし、深く敬意を表します。

痛ましい災害もありました。
8月には大雨が広島市を襲い、土砂災害によって74人が亡くなりました。
先日被災地を訪問しましたが、暗闇の中で木がなぎ倒され、大きな石が土砂とともに
落下してくる状況は想像するだに恐ろしく、人々の恐怖はいかばかりであったかと思います。
また9月には、御嶽山の噴火により、死者、行方不明者が63人となりました。
紅葉を楽しもうと登った人々であったことを思い、心が痛みます。
長野県北部でも11月に震度6弱の地震が発生しましたが、幸いにも地域の人々の
日頃の訓練と消防職員の協力によって死者を出すことはありませんでした。
建物の被害は大きく、冬に向かっての生活の苦労が深く察せられますが、
死者がなかったことはうれしいことでした。
新聞に大きく取り上げられるような災害ではありませんが、
常々心に掛かっていることとして多雪地帯での雪害による事故死があります。
日本全体で昨冬の間に雪で亡くなった人の数が95人に達しています。
この数値は広島市の大雨による災害や御嶽山の噴火による災害の死者数を上回っています。
私自身高齢になって転びやすくなっていることを感じているものですから、
高齢者の屋根の雪下ろしはいつも心配しています。
高齢者の屋根の上での作業などに配慮が行き届き、高齢者が雪の多い地域でも
安全に住めるような道が開けることを願ってやみません。

家族のことについては、秋篠宮家の佳子が国際基督教大学で勉強することになりました。
先輩の眞子から大学のことを十分に聞いたうえで決めたことですから、
きっとよい大学生活を送ることになると期待しています。

私には叔父に当たる三笠宮が元気に白寿を迎えられたことは私どもの大きな喜びでした。
それと共に6月の桂宮薨去という悲しい出来事もあり、
三笠宮、三笠宮妃のお寂しさを深くお察ししています。

先の戦争では300万を超す多くの人が亡くなりました。
その人々の死を無にすることがないよう、常によりよい日本をつくる努力を続けることが、
残された私どもに課された義務であり、のちに来る時代への責任であると思います。
そして、これからの日本のつつがない発展を求めていくときに、日本が世界の中で
安定した平和で健全な国として、近隣諸国はもとより、
できるだけ多くの世界の国々と共に支え合って歩んでいけるよう、せつに願っています。

(質問)。
宮内庁が24年余りをかけて編さんし、この夏に両陛下へ奉呈された
「昭和天皇実録」に関してのご感想とともに、昭和天皇についての思い出や、
天皇としてのお姿から学び生かされていることをお聞かせください。

(天皇陛下)。
昭和天皇実録は宮内庁書陵部が中心となって多くの資料に基づき編さんしたもので、
完成までの苦労には計り知れないものがあったと察しています。
携わった関係者の努力に深く感謝しています。
これから折にふれ、手にとり、御事蹟に触れていくことになると思います。
このことは大変に困難な時代を歩まれた昭和天皇を、
改めておしのびするよすがになろうと思っています。
昭和天皇との思い出についてはさまざまなことがありますが、
夏の那須の附属邸に滞在していて、御用邸に滞在していらっしゃる
昭和天皇、香淳皇后をお訪ねしたり、植物をご覧になるため、
その植物の自生地にいらっしゃるのにお供をしたりしたことが懐かしく思い起こされます。
実録にも私の結婚の翌年の夏の記述に
「皇后及び皇太子妃と御同車にて御用邸敷地外の広谷地に向かわれ、
同所にてお揃いで湿地のサギソウ等を御覧になる」と記されています。
このとき私は那須を離れ、地方で行われる行事に出ていたのですが、
昭和天皇は生まれたばかりの浩宮を守って留守をしている美智子が寂しくないよう、
香淳皇后と共に散策にお誘いくださったのではないかと思います。
少し後になりますが、皇后と私とで、廻谷であったかと思いますが、
お供したときには、皇后に水辺の白い花で、
野生のスイレンであるヒツジグサの花をお教えくださいました。
この2度の大切な思い出のため、皇后にとりサギソウとヒツジグサは
それ以後ずっと特別な花となっていたようで、それからだいぶ後になって
私どもが女の子に恵まれ、清子と名付けたその同じ日に、
私どもは清子のお印にヒツジグサを選びました。
昭和天皇が「大変よい」とお喜びくださったことが、うれしく思い出されます。
昭和天皇から学んだことは多いと思います。
結婚前には葉山の御用邸に昭和天皇、香淳皇后と一緒に
泊めていただくこともありましたから、
そのような時に昭和天皇から学んだことが多くありました。

人のことを常に考えることと、人に言われたからするのではなく、
自分で責任を持って事に当たるということは、
昭和天皇の御言動から学んだ大きなことであったのではないかと思っています。

【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】
↓ 衆院選、次世代の党は仕掛けられた?不正選挙許さないっ ↓
【まずは東京12区を!】不正選挙疑惑!早急に票のカウントをやりなおせの凸っ!
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-652.html

↓ 宝塚は事実上撤回決議可決!他自治体にも凸だっ!! ↓
慰安婦決議を行った国賊自治体に、決議撤回要求!まずは宝塚市へっ!【国賊自治体の凸先・文例アリ】
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-552.html

↓ 国賊洗脳新聞を叩き潰せっ ↓
スポンサー凸、公共施設から締め出し、親戚家族職場への口コミ…朝日新聞が潰れるまで続けよう(激怒)
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-525.html

にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/23 Tue. 17:02 [edit]

category: 皇室は日本の誇りです。

TB: 0    CM: 6

23

コメント

祝! 

天皇陛下、おめでとうございます!心よりお祝い申し上げます。
温かいお言葉もありがとうございます。
天皇陛下万歳!

かけだし様、素敵な写真ありがとうございます!

私は昭和天皇と今上陛下の時代を丁度同じ年月生きました(*^^*)
何だかとても嬉しいです。
日本人に生まれて良かった!


民主党政権時の悪政、思い出したくなくても、また数えながら思い出さなきゃですね。
新年早々代表選で話題になってカスゴミがまた騒ぐから。


URL | MON #- | 2014/12/23 22:45 | edit

 

いいお写真を掲載いただきありがとうございます。陛下の80歳とは思えないほどのご活躍に頭が下がります。今上陛下のお誕生日はこれから昼が長くなっていく始まりの日なんですね。まさに日本に、日の丸にぴったりのお生まれの方です。国旗掲揚をしてお祝いしました。

URL | めるちゃん #- | 2014/12/24 10:32 | edit

 

陛下は、多雪地帯で雪害事故で亡くなられた方々が、豪雨災害や火山噴火災害での死者数を上回ることに言及され、「高齢者の屋根の上での作業などに配慮が行き届き、高齢者が雪の多い地域でも安全に住めるような道が開けることを願ってやみません。」とおっしゃいました。

一度に多くの方々がなくなった大きな災害は記憶に残ります。
でも、雪国であるがゆえに、日常生活の中で命を落とされる人達の苦難にも思いをはせられ、安全を祈ってくださる。 本当に国民を慈しんで下さっているからこその発想、お言葉ではないでしょうか。

雪国で暮らす義母を持つ身として、本当にありがたいお言葉でした。

天皇陛下、皇后陛下、どうぞ末永くいつまでもお元気で私たち国民を見守っていて下さい。 それだけで日本はきっと大丈夫、と思えます。

すめらぎいやさか


かけだし様

年末の忙しい折にもたくさんの記事を配信してくださって有難うございます。
>といういち国民(市民ではない!)
息子の受験で色々な大学の学部を調べていて頭がくらくらしました!
グローバル、なんちゃら共生だとか、挙句には地球共生なんとか(眩暈がしそうで飛ばし読みしたので正式名書けなくてごめんなさい)
こんな学科があるなんて! しかもGMARCHクラスの大学で。(北星とかならわかるけど)
こんなところで勉強した若者が担う未来の日本、大丈夫???

日本成立の歴史、神話にさかのぼって学び、
世界の中で燦然と輝くご皇室の歴史こそ学んでほしいです。


URL | coco #- | 2014/12/24 17:34 | edit

 

いつも記事の更新ありがとうございます。
私も夫を連れだし一般参賀へ行ってまいりました。

政権交代選挙では民主党に投票し皇室も別になくてもいいんじゃね?とか言っていた夫も最近ではだいぶ変わってきたようです。
天皇陛下のお言葉に「本当に自分のことは一切おっしゃらない。災害にあった人たちをいつも心配して、国民の幸福を願うお言葉しか口にされないね…」と申しておりました。

天皇陛下のお姿を拝し有難さと無私という言葉を体現されている神々しさに自然と涙が流れました。
日本に生まれて本当に良かった。

URL | ななし #- | 2014/12/24 23:46 | edit

ご承知のことでしょうが 

12月23日は、「A級戦犯」の死刑が行われた日でもあります。アングロサクソンの思考の醜悪なことと、往時が敗戦国民にとって厳しい環境であったことを想起せざるをえません。

URL | ななし #X.Av9vec | 2014/12/25 13:01 | edit

 

マスコミが黙殺してきた台湾民政府の旗が産経に登場しました!

我々は臣民であり、単なる国民である本土日本人より天皇に近しい、とおっしゃる方々。台湾は今も日本です!

占領下の沖縄同様、旅行証明書がこの2月、政権移行は8月頃の見込みです。


【皇室ウイークリー】(363)「来る年が明るい年となるよう…」陛下の81歳誕生日、国民の幸せ願うお言葉 皇居訪れた人は平成に入って3番目の多さ
ttp://www.sankei.com/life/photos/141227/lif1412270007-p3.html


台湾平民政府旗と日本国旗について比較と説明
ttp://www.taiwan.gr/flags.html

以上

URL | 台湾民政府旗、ついにマスコミに登場!! #- | 2014/12/27 21:45 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://migigimi.blog.fc2.com/tb.php/657-15554f98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list