03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かけだし鬼女の 今が日本の一大事! ~よければ一緒に凸しよう!~

政治・経済・歴史オンチのかけだしが包丁とPC片手に、目指せ!凸と家事の両立!座右の銘は「国防は台所から」

三笠宮崇仁親王殿下薨去、 心より哀悼の意を申し上げます。 

「親王殿下」という正式なものではなく
カスゴミの「さま」という敬称に相変わらず腹が立つが置いといて…

最高齢の皇位継承者であらせられた三笠宮崇仁親王殿下が薨去されました。

…2012年にご子息であらせられた、ヒゲの殿下…
三笠宮寛仁殿下の薨去のエントリをさせていただきましたが、
あれから4年…

天皇陛下の「生前譲位」の話やそれに伴う有識者会議などの動きで
色々国民として思うところがあった今年だからこそ、
殿下の薨去はなおのこと、寂しさ、心細さが増して感じられます。

今年は殿下の一般参賀のお出ましもあったので、

「100歳の皇族!」という、親王殿下の存在を頼もしく思っていたのだけど…

考えてみたら、一世紀…
それも、大正、昭和、平成、と、日本に…皇室にとっても
正に激動の時代を生き抜かれたのだと思うと、
ぐぐっと、胸につまるものを感じてしまう。

改めまして。

三笠宮崇仁親王殿下の薨去に、
心より哀悼の意を申し上げます。

かけだし


親王殿下2
親王殿下

三笠宮さまがご逝去…100歳、昭和天皇の末弟
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161027-OYT1T50033.html

三笠宮崇仁(みかさのみや・たかひと)親王殿下は、
27日午前8時34分、心不全のため、東京都中央区の聖路加国際病院で逝去された。

100歳だった。昭和天皇の末の弟宮で、天皇陛下の叔父にあたり、
明治以降の皇族では最高齢だった。
皇位継承順位5位で、三笠宮さまの逝去により、皇位継承権を持つ男性皇族は4人になった。

宮内庁では、加地隆治・宮務主管が27日午前10時半から記者会見し、
三笠宮さまの逝去を発表した。同席した宮内庁の名川弘一・皇室医務主管によると、
最近の三笠宮さまの容体は安定した状態が続いていたが、
この日の午前7時40分頃から徐々に心臓の拍動が遅くなり、意識不明となった。
同8時頃に心停止状態となり、
同34分、妃殿下の百合子さま(93)にみとられ、逝去が確認されたという。

三笠宮さまは2006年頃、心臓の僧帽弁そうぼうべん閉鎖不全症と診断された。
長男の寛仁ともひとさまが亡くなられた翌月の12年7月、急激に心機能が低下、
弁の機能回復のため心臓を止めて人工心肺を使った手術を受けられた。
当時96歳の高齢者には異例の手術だったが順調に回復し、
今年5月までは宮邸で静かに過ごされていた。

15年12月2日に100歳の誕生日を迎えられた。
今年1月2日の皇居一般参賀に臨まれたが、急性肺炎で5月16日、同病院に入院。
心臓機能の低下が判明し、経過観察を続けられていた。名川医務主管は
「懸命の治療を続けてきたが、年齢からくる心機能の低下はいかんともしがたかった」と説明した。

三笠宮さまは1915年(大正4年)12月2日、
昭和天皇、秩父宮、高松宮に続き、大正天皇と貞明皇后の第4皇子として誕生された。
幼時の称号は澄宮すみのみや。32年(昭和7年)、
学習院中等科4年を修了して陸軍士官学校予科に進まれた。

卒業後、騎兵連隊勤務を経て陸軍大学校で学び、先の大戦中は
支那派遣軍の参謀や大本営陸軍参謀などを務められた。終戦時は少佐で、
陸軍の方針には反対の立場を取られていた。
この間の35年12月、三笠宮家を創立。41年10月、
高木正得まさなり子爵の次女、百合子さまと結婚された。

戦後は東大文学部の研究生として西洋史や宗教史を修め、オリエント学者の道を歩まれた。
55年から東京女子大や青山学院大の講師を務められ、75年にロンドン大の客員教授、
85年には東京芸術大美術学部の客員教授にも就任。
一方で、大戦中の軍部批判や、
建国記念の日の制定に絡む「紀元節」復活反対の発言なども話題となった。

百合子さまとの間に寛仁さま、桂宮さま、高円宮さま、近衛寧子やすこさん、
千容子まさこさんの3男2女をもうけられた。
2002年11月に高円宮さまが、12年6月に寛仁さまが、
14年6月には桂宮さまが亡くなり、3人の男子ともに先立たれた。

三笠宮さまの逝去により、皇室の方々は19人、
うち皇位継承権を持つ男性皇族は4人になり、
昭和天皇の弟は3人とも亡くなられたことになる。



安倍総理の謹話

内閣総理大臣謹話
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/discource/20161027kinwa.html

(平成二十八年十月二十七日)

三笠宮崇仁親王殿下の御訃報に接し、悲しみの念に堪えません。

殿下には、大正天皇の御四男としてお生まれになり、昭和時代からの長きにわたり、
御兄君昭和天皇及び今上陛下を助けられ、国の平和と国民の福祉のために貢献してこられました。
殊に国際親善やスポーツ、レクリエーション、芸術、文化、医療、福祉等幅広い分野にわたり、
皇族として、重要な役割を果たされ、
各種の記念式典や大会に御臨席の際には関係者を励まされるなど、国民と親しく接せられました。

また、殿下は、古代オリエント史の研究者としても著名であられました。

殿下は、お年を召されてからは、静かな日々をお健やかにお過ごしになり、
昨年には、百寿をお迎えになりました。国民は、殿下の一層の御長寿を願っておりましたところ、
思いもむなしく薨去されましたことは、誠に哀惜に堪えません。

皇室を始め御近親の方々の深いお悲しみを拝察申し上げ、
ここに、国民と共に慎んで心から哀悼の意を表します。
スポンサーサイト

Posted on 2016/10/27 Thu. 17:56 [edit]

category: Glorious Japan Forever

TB: 0    CM: 1

27

コメント

守りたい万世一系の皇統 

不敬を恐れず敢えて申しますが、三笠宮殿下は、南京大虐殺を信じた反日思想の持ち主だったのです。
3人もの男子のお子様に恵まれながら、その3人共に若くして先立たれ、
しかも、あろう事か、お孫様5人は全て内親王で皇位継承権無し。
おまけに人品にも問題ありきの醜聞がネットにも拡散されています。
一体、神様からどのようなおぼし召しを受けたのでしょうか?
皇室は明らかに反日工作に蝕まれています。

三笠宮殿下御自身は、宮家の中で最も長寿の人生を送られ、天寿を全うされました。
しかし、殿下の血筋は男系では途絶えました。


秋篠宮殿下御一家をお守りしなければなりません。
万世一系の皇統を守り継がれるのは、秋篠宮殿下御一家のみです。
御家族皆様のお姿の何と、知性品性溢れる美しさでしょうか。
世界の王室から高い評価を受け賞賛されています。

しかし秋篠宮殿下御一家の御活躍は地上派テレビでは報道されません。
日本の闇は誰に支配され操られてるのか
ただただ、秋篠宮家の御安泰を祈るばかりです。

URL | 天 #- | 2016/10/28 00:46 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://migigimi.blog.fc2.com/tb.php/1286-e7f414bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list