01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

かけだし鬼女の 今が日本の一大事! ~よければ一緒に凸しよう!~

政治・経済・歴史オンチのかけだしが包丁とPC片手に、目指せ!凸と家事の両立!座右の銘は「国防は台所から」

オバマ大統領の広島訪問に癒されました。この訪問が支那朝鮮の「加害者」カードをも砕く?! 


「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)

↓ ブログランキングはコチラ ↓



↓ にほんブログ村はコチラ ↓
にほんブログ村 政治ブログへ
 


昨日の夕方、
オバマ大統領の広島訪問に固唾を呑んでいた可愛い奥さま(含むヒゲ)が
多かったのではないでしょうか?

言うまでもありません、かけだしもそうでした。

カスゴミの
「オバマ大統領の謝罪はあるのか?」とかいう、噴飯モノの朝鮮目線に苛立ながら、
サミットを無事終え(5月の伊勢神宮の凛と美しいことよ!)
あの、いい意味でも(悪い意味でも?)アメリカ的な、
黒塗りの莫迦でかい大統領専用車列を、ヘリコプターを見ながら、
現職大統領が、一歩一歩(?)広島に近づいてるという事実を噛み締めながら、
どうか不測の事態が起こらぬように祈っていました。

広島市内、大統領を乗せた専用車に向け、
沿道の広島市民が旗を振ったり、歓声を上げる様に胸が高まり、
アナウンサーの
「今オバマ大統領が手を振りかえしました」という言葉に心揺さぶられ…

オバマ大統領が、アメリカにとってどんな大統領だったのかは、
アメリカ国民じゃなければ理解できないだろうけど、
親中、弱腰に見えるオバマ大統領のあれこれが、世界に混乱を与えてると思ったけど、
そんなオバマ大統領だからこそ、広島訪問が成し遂げられたんだと、今は思う。

安倍政権の今、アメリカ現職大統領がオバマ大統領で、本当によかったと思う。

36cbb_368_adba35ec18e4837d3b7ef3408c136d4f.jpg


被爆地広島を訪問する、という、
今もなおアメリカ退役軍人会では、反発も大きい行動を、
自らの就任時の政治理念を通すために、行ったオバマ大統領に、本当に感謝しますし、
一生忘れません。

所謂アメリカ的な「強い大統領」ではないと思うけど、
オバマ大統領は「強」かった。

かけだしとしては、スピーチの内容云々より、
現職アメリカ大統領が、広島を、平和公園を、原爆ドームを、資料館を、
訪れたという「事実」を持って、
そして例え言葉にならなかったとしても、
被害者の慰霊を願ってくれれば、それ以上のことはないと思っていたけど、
スピーチにも胸うたれました。(流石大統領のスピーチライター!)



↓ スピーチ全文はコチラURLへ ↓
オバマ大統領の広島スピーチ全文 「核保有国は、恐怖の論理から逃れるべきだ」
http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/27/obama-begins-visit-to-hiroshima_n_10160172.html

ac3baa9d87c2df33c0dfc9ddd28c0d51.jpg
おばまありがとう

被爆者代表の坪井さん
「自分は91歳になったが、オバマ大統領が人類の幸せとは何か語るのを見て、心がずいぶん若返った。
(2009年に)プラハで語った『核兵器なき世界』の実現に向け一緒に頑張りましょう」。

興奮しながらこう話す坪井さんの手を握りながら、耳を傾けたオバマ氏は、時折笑顔を見せ、
「ありがとう」と応じた。
オバマ氏はこの後、近くに座っていた被爆者の森重昭さんが涙ぐむと
背中をさすりながら抱き寄せた。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016052701004&g=pol


被爆者の言葉に笑顔で耳を傾け、抱擁する、オバマ大統領は、強く優しかった。

坪井さんが笑顔だったから、
ああ、長年の願いが叶ったんだな、癒されたんだな、
そう、伝わった。

自らも被爆し、大切な家族を、友人を、失った、
失った命は戻らないけど、味わった灼熱の苦しみの記憶は
消えるものでも、許すものでもないだろう、
でもその記憶の片鱗を共有しようとすることは、
寄り添うことは出来るんだ、そう思った。

被爆した当事者があの反応だったんなら、
それを見守る日本人は、かけだしは、言うまでもない。

そう、オバマ大統領は、昨日の広島訪問で、
日本人を癒してくれたんだと思う。


もちろん原爆投下が、決して許されない、史上最悪の人体実験で、
国際法違反の蛮行である事実は変わらないけど、
かつての敵国同士が、手をとり前向きに未来へ進むことができるというメッセージが、
どうか世界中に轟いて欲しいと思う。

もちろん、オバマ大統領が掲げる「核廃絶」への道は困難だ、
なによりアメリカがその道を選んでいない。

でも、そのアメリカの大統領でありながら、
その政治理念の表現を諦めなかったオバマ大統領に敬意を表したい。

さて、オバマ大統領の広島訪問が、支那のカードを無力化する効果も期待できるという、
↓ 興味深いコラムが上がってましたのでご紹介! ↓
【オバマ大統領広島訪問】それは中国の歴史「加害者」カードを砕く一撃だった 
http://news.livedoor.com/article/detail/11573854/

米大統領の被爆地・広島への初訪問は、日米関係を戦争の痛手から強固な同盟に変えた。

オバマ氏は自ら被爆地に足を運び、献花した。
多くの言葉よりたった一つの行動が、
被爆者の悲願を満たし、勝者と敗者の間にある心のミゾを埋めていく。

オバマ氏は献花後に行った演説で、過去よりも未来への希望を多く語った。
「核なき世界」への理想を掲げ、核削減への道が示された。

オバマ氏は2009年4月に、プラハで「核廃絶」の演説をした。
すると、世界中から称賛の嵐が起きて、ノーベル平和賞まで受賞した。
だが、核不使用への意識は高まっても「核ゼロ」につながるほど現実の世界は甘くない。
実際、この7年余で核の脅威は逆に増えている。

政治指導者が国益を背に語る「核廃絶」の理想主義ほど怪しげなものはない。
時間がたつうちに国際社会はその真意をいぶかり、隠された意図をめぐる論争が起きた。

保守の論客、福田恆存が存命なら「悪魔は二度と地下には潜らぬよ」と冷笑したに違いない。
米国でも元国防長官のシュレジンジャー氏は「核廃絶を願うのはかまわない」が、
核なき世界が実現すると、良心的でない核開発者の影におびえなければならないと
厳しい現実を米紙で突いた。

日本の周辺は腹黒い国家ばかりである。中国はもとより、北朝鮮の核開発、ロシアの拡張主義も止まらない。
米国に望むのは、核削減といえども力の均衡を崩さないように減らすこと。
米国の「核の傘」に信頼がおけなくなれば、日本は核オプションを論議せざるをえなくなるからだ。

私自身は演説に盛り込まれた言葉より、献花に訪れたオバマ氏の行動の方がより重要であると思う。
それは任期の間際に成し遂げたオバマ氏の外交遺産になり、日本を「米中共通の敵」とする
江沢民元中国国家主席の外交遺産を打ち砕く一撃でもあったからだ。

反日を体制維持に利用する中国指導部には、日本が被害者の立場になっては都合が悪いのだ。
中国は主要国の中で、いまも核の増強を続ける唯一の国であり、
日本の「被害者イメージ」が高まると、日米分断の切り札にこの「加害者カード」が使えなくなる。

1989年の天安門事件で、共産主義イデオロギーの凋落(ちょうらく)に直面し、
江主席が頼ったのがナショナリズムの高揚であった。
反日教育を現場に取り入れ、ことあるごとに「日本軍国主義の足音がいまも聞こえる」と繰り返した。
以来、反日ナショナリズムは、共産党体制を維持する最強のイデオロギーになった。

忘れられないのは、江主席が97年訪米に際してハワイに立ち寄り、真珠湾記念館で献花したことである。
江主席はこのとき、
「真珠湾の教訓を忘れるべきではない」として
日本を「米中共通の敵」とする記憶を呼び起こした。
戦勝国は正義が邪悪に勝ったとの認識だから、その熱狂が人々を鼓舞するとの狙いである。

後に、江主席が訪日したときの宮中晩餐会でも、過去ばかり語って日本国民のひんしゅくを買った。
以来、彼のいう「日本を戦争犯罪でたたき続けろ」との指示は、中国の外交遺産になった。
現在の習近平主席も、二言目には「歴史をかがみに」といって、
贖罪意識の強い日本人を金縛りにする外交術は変わらない。

習氏は過去を語るが、オバマ氏は未来を語った。
米国はたたきのめした相手国にわびることはしないし、日本も謝罪を求めるような品位のないことはしない。
日米戦争は米国にとっての「義戦」であり、大量殺戮の現場を訪れることは難しかったのだ。
だからこそ、オバマ氏の広島訪問によって、
日米同盟は感情のくびきから解放され、同盟関係は一段と強化されるのである。
(記事ココまで)

=====

支那朝鮮の被害者ビジネスがそう簡単になくならんとは思うが、
オバマ大統領の広島訪問がインパクトを与えたことは事実な訳で、
この視点からも、

オバマ大統領、ありがとう!!!!!!!!!



伊勢志摩サミットも、広島訪問も、

どうか天気に恵まれますように!
テロが起こりませんように!

ずっと祈ってたかけだしだけど、伊勢も広島も快晴で、
本当に八百万の神様も見守ってくださってたんだなと!



…テロも起こりませんように!

って、テロは起こらなかったけど、
羽田で、口に出すのも汚らわしい「アレ」がやらかしやがって(激怒)

アレのせいで、羽田の滑走路が使用不可になり、
広島選出の国会議員が広島入りできなかったんですけど!!

ったく、とっとと「アレ」の乗り入れ、全部禁止にしろやっ(激怒)



あの素晴らしい日に、やらかした「アレ」を精一杯呪って、今日はお別れでーす!

【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】
↓ 脱税を許すな!増税撤廃!↓
【パナマ文書】日本企業の隠れ資産消費税7%分!タックスヘイブンを財源に、消費税撤廃しるっ(激怒)
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-1111.html

↓ 都民のための保育園より朝鮮人の学校優先の舛添に抗議 ↓
都知事のハゲ「下朝鮮学校の撤回しない、都民の9割は私の支持者」だと!朝鮮脳ハゲに抗議継続だっ(激怒)
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-1094.html


↓ 川崎、大津…凶悪「加害者」の人権のみ重視!被害者差別の「少年法」イラネ ↓
日弁連「少年法、今後も20歳未満適用で」意見書提出!ハア?少年法改正・廃止の凸、イックゾー!
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-720.html

にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/28 Sat. 14:32 [edit]

category: 安倍総理を断固支持っ!

TB: 0    CM: 1

28

コメント

この事実も内外に公表を 

かけだしさま、毎日の更新、お疲れ様です。

さて、見捨てられていると被害者意識丸出しの韓国ですが、
日本政府は90年に「人道医療支援基金40億円」を提供しています。
しかし、この基金は韓国側で医療支援や福祉会館建設などに使われたが、結果的には長期的かつ効果的な運用に失敗し、「食いつぶされた」といわれています。
そのあげく韓国マスコミには「日本は何もやっていない」「冷淡だ」といった非難がいつもの“日本たたき”として出ているのです。
(5/28 黒田勝弘さま発信)

日本はこの事実を内外に向けてきちんと発信してほしいものです。
韓国は変わらないでしょうが、国内と世界が事実を知ることが大切だと思います。なので、総理官邸、自民党、外務省にメールしたいと思います。       

URL | 翠子 #hZ1/yzvw | 2016/05/29 08:22 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://migigimi.blog.fc2.com/tb.php/1149-c58a074d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list