04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

かけだし鬼女の 今が日本の一大事! ~よければ一緒に凸しよう!~

政治・経済・歴史オンチのかけだしが包丁とPC片手に、目指せ!凸と家事の両立!座右の銘は「国防は台所から」

東日本大震災から、5年 … みなさまはどんな5年を過ごされましたか? 


「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)

↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 



みなさまは、あの日あの時間、何をしてましたか?
そして、どんな5年を過ごされましたか?

忘れられない、2011年3月11日、
東日本大震災から、5年。

今年も、東日本大震災追悼式に天皇皇后両陛下はご出席され、
天皇陛下は追悼のお言葉を述べられた。

インフルエンザのご経過は良好だということだと思うが、
それでも病後まもないのに、こうして御公務にご出席されお言葉をかけられるお姿に、
いかほど被災地のみなさまは励まされることだろう、本当に頭が下がる。


あの震災で失われた多くの命と、日常の、大きさ、尊さに、
改めて追悼申し上げます。

被災地での5年は、そして被災者の5年は、
どれほど厳しく、辛いものだっただろうか。

まだまだ「日常」を取り戻すために奮闘されてる方もいらっしゃるだろう、
風評被害に苦しめられてる方もいらっしゃるだろう、
だから、どうか、どうか、次の5年、10年、そしてずっとずっと、
みなさまが心穏やかな毎日が過ごせますよう、取り戻せますよう、願わずにおれません。

震災後、被災地の為に汗を流した、自衛隊や消防隊のみなさま、
そして、ボランティアのみなさまのご活躍。
そしてそして、台湾をはじめとする、世界中から寄せられた暖かいご支援・激励も、
一生忘れることがありません。本当にありがとうございました。



あの震災でかけだしの価値観は大きく変わりました。

あの震災がなかったら、今でもお花畑ノンポリを謳歌してたかもしれない、
してなかったかもしれない、だけど、

・政権が違う「だけで」震災対応が異なっただろうこと
・多くの国々が日本を心配してくれていた中、震災をお祝いする国があること
・報道が「事実」だけを伝えてるわけじゃないということ

震災きっかけでこれを知り、わき上がった怒りが、悔しさが、
そしてずっと知らずにのほほんと生きて来ていたオノレの情けなさが、
ずっと震災以来、かけだしの原動力です。

震災の翌日、2011年3月12日は九州新幹線が開業する日だった。

東日本大震災が発生したことで自粛されたCM。


いいCMだと思う。

インフラの開通は、復旧は、それだけでひとつの力を持つと、
喜びになると、伝わる、いいCMだと思う。

あの三陸鉄道は、一昨年復旧した。

常磐線、気仙沼線、大船渡線、山田線も、早く前線復旧することで、
このCMの出演者のみなさまのように、
被災地のみなさまを笑顔にして欲しい。

そして、このCMのように、みんながひとつの目的に向かってまとまり、
笑顔で居られる、そんな日本になって欲しい…

とはいえ、現実にはその「みんな」の国籍条項はどうなってる?
市民は含むか!
日本人限定か!
日本帰化条件を満たす、日本を尊重する外国人はいいんじゃないか!
外国人を入れないのは差別だ!
とか、侃々諤々はじまっちゃうんですけどね、
こんな風に考えるようになったのは、もちろん、震災後です。
いやあ、本当に考え方、変わったな(しみじみ)

思い出すまでもなく、こんなことをずっと、考え、怒っていた、5年だった。

震災直後と言えば、九州新幹線のCM自粛だけじゃない、
花見や贅沢の自粛論争など、国を挙げての「自粛」ムードの一方、
ねつ造朝鮮ブームのゴリ推しも混在した、当時の空気を思い出す。

放射能が、原発が、電力が、被災地が、何が正しいか間違ってるか分からないまま、
分からないからこそ心配で色々知ろうとし、
それに答えるように情報やデマが溢れる合間に
いつの間にか「大人気」とされていた朝鮮女がお尻を振っていたというイメージだ、
なんという日々だったんだろう。

民主党が決めた「計画停電」なる今思えば非合理的な「決定」を、
これが本当に正しい電力政策なのか分からぬまま過ごした薄暗い夕方も思い出す。

そして、計画停電対象地域ではないのに(!)
まだ肌寒い季節に、自ら「計画停電」に参加された、
天皇皇后両陛下のお気持ちが、改めて、胸に沁みてくる。


震災後に覚醒し、日本の現状を知った。

ダメージを受けた被災地の復興…そして、それこそ「日本を取り戻す」ことを切望し、
怒り、時に喜び、もがいてきたけど、
まだまだ、望んでいた「日本」は遠いところにあります。

そりゃ5年で戦後70年もの寄生破壊工作が全てリセットできるわけない、
それでも、朝日新聞の吉田証言取消など、
2011年にとても思いもしなかったことも起こり、
のろのろとだけど、いい方向にも進んでると、時には実感できることもあるのが嬉しい。

被災地のみなさまが復興のために努力している。
だから、かけだしも、できることを日々続けていきたいと思う。
被災地の復興なしに日本の復活なしだけど、
日本の復活なしにも、被災地の復興もないのだから。




改めて、みなさまは、あの日あの時間、何をしてましたか?

そして、どんな5年を過ごされましたか?

かけだしの2011年〜2016年のひとつの、格好良く言えば軌跡は、
もちろんこのブログで、みなさまと共に怒り、悲しみ、喜んだ数々です。

改めて、本当に、感謝しています。
ここでみなさまにであわなければ、あのやるせない衝動を誰とも共有できず、
ひとりでもがき怒り苦しんでいたと思います、感謝してもしきれません。

だけど、このブログが怒りエントリで占められるより、
現在は少ないけど、喜びの報告エントリで溢れる方が、
みなさまにも、かけだしにも、そして日本にも、よいことだと思うから、
このブログがそういうエントリで溢れる日を、

そして「もう、凸、不要じゃね?」

となって、ブログを閉じる日をある意味、夢見ています。

…そんな日は悲しいことに遠いと思うけど、
せめてどうか、つぎの5年は、
被災地が、そして日本が、力強い、心からの笑顔で溢れていますように!

【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】
キタキタ!「日本との通貨スワップ」再開待望論!絶対に断わりの凸っ(激怒)
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-1025.html

↓ テロリスト民族の入国管理は、厳格にっ ↓
朝鮮人のビザ厳格化&指紋捺印復活要望凸っ!
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-995.html


↓ 川崎、大津…凶悪「加害者」の人権のみ重視!被害者差別の「少年法」イラネ ↓
日弁連「少年法、今後も20歳未満適用で」意見書提出!ハア?少年法改正・廃止の凸、イックゾー!
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-720.html

↓ F-Secure を徹底的に洗え!凸、継続ですっ ↓
元 F-Secureのしばき隊久保田氏、『反日サヨク』を自称していた!
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-960.html


にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ
スポンサーサイト

Posted on 2016/03/11 Fri. 17:43 [edit]

category: かけだし「今日の雑感」

TB: 0    CM: 3

11

コメント

 

かけだし、かわいい!
応援しています❗

URL | ななし #- | 2016/03/11 20:37 | edit

 

がんばれ!

URL | 豚猫 #xsUmrm7U | 2016/03/11 22:56 | edit

 

九州新幹線のCMを初めて見たとき震災から一年ぐらい経ってたのに涙が溢れました。
前向きに頑張っていても日本中が日本国民の多くが(自分も)緊張と不安を抱えていた一年だったんだと気が付いたことを思い出しました。。

~~~~~~~

井上太郎@kaminoishi

保育園落ちたのは私だ、で先日衆議院第二議員会館において署名を届けビラを配った、○○○○サンは、熊本在住で、
共産党関連の安保関連法案反対の市民連合のプロ市民です。○○党は○○まで出汁に使います。

https://twitter.com/kaminoishi/status/708202008063246336

画像ありです。

URL | なこ #BFJTYZbE | 2016/03/12 02:18 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://migigimi.blog.fc2.com/tb.php/1078-d3d3c5ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list