10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

かけだし鬼女の 今が日本の一大事! ~よければ一緒に凸しよう!~

政治・経済・歴史オンチのかけだしが包丁とPC片手に、目指せ!凸と家事の両立!座右の銘は「国防は台所から」

産経児童出版文化賞贈賞式の秋篠宮妃紀子殿下のお言葉にほっこり。紀子殿下が翻訳された絵本のご紹介! 

「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)

↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



秋篠宮妃紀子殿下の絵本に関するエントリを!と思って忘れてたこと、
↓この記事を拝見し ↓ 想い出したんで、遅ればせながら…
産経児童出版文化賞 贈賞式 秋篠宮妃紀子さま お言葉(全文)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140603/imp14060309300003-n1.htm

 ■「子供たち、健やかに成長できるように」

本日「第61回産経児童出版文化賞」贈賞式に出席し、
皆さまにお会いできましたことを大変うれしく思います。

「産経児童出版文化賞」は昭和29年より長年にわたり、
子供のための優れた本を顕彰してこられました。
これまでに賞を受けられた多くの作品は、その後も読み継がれているとうかがっております。

1997年に、『精霊の守り人』で産経児童出版文化賞のニッポン放送賞を受けられた
上橋菜穂子さんは、今年の春、国際アンデルセン賞の作家賞に選ばれました。
日本の児童文学が世界で高く評価されましたことは、誠に喜ばしいことでございます。

日本の児童出版を支えてこられた方々のご努力とご尽力に対し、深く敬意を表します。

この度は、4千点以上の対象作品の中から8冊が選ばれました。
受賞者の皆さまに、心よりお祝い申し上げます。

本年は、独創的な発想が印象に残る作品が幾つもございました。

大賞の『さわるめいろ』は、目の不自由な子供と目の見える子供や大人が
一緒に楽しめる本として作られています。点字の線をたどりながら出口を探すこの本は、
印刷された1枚の丈夫な紙を蛇腹に折ってつくるという制作工程の工夫によって完成しました。
市松や格子など日本の伝統模様も使われ、簡単ではない迷路もあり、大変面白いものでした。

『りんごかもしれない』は、テーブルに置かれた1個のりんごを、子供が
「これはりんごじゃないのかもしれない」と考え、想像の世界が広がっていく絵本です。
ユーモアにあふれる絵と言葉は、ひらめきを楽しみ、
豊かに発想するひとときを与えてくれるのではないでしょうか。

『クモの巣図鑑』は、クモの巣の形からクモの種類を調べることができ、
クモの巣の糸の張り方やしくみを紹介する興味深い本でした。子供が「不思議だな」と思い、
クモの生きる知恵を学び、自然科学に関心を持つきっかけになるかもしれません。

また、本年の受賞作品には、家族や友人との結びつき、子供と大人との関わりなど、
人と人とのつながりについて考えさせる本も見られました。

写真絵本である『うちは精肉店』は、精肉店を長年営んできた家族による、
家畜の牛を食材の肉としていく作業を伝えてくれます。いのちをいただき、
そのいのちを生かす仕事を厳粛にとらえ、誇りをもって向き合ってきた家族の暮らしを通し、
私たちの食について考えを深める機会となりましょう。

『みんなの家出』は、夏休みに本を読んだ少女とその本の作者との手紙のやり取りを軸に、
家出をめぐる子供の成長と自立の物語が展開します。この作品には、ユーモラスな
鶴と亀の挿絵が描かれ、登場人物も、そして私たち読み手もそれぞれが
自分の居場所を探しているような、不思議な感じを抱かせるものでした。

『がむしゃら落語』は、引っ込み思案の少年が落語に挑戦し、たくましくなっていく物語です。
少年が若手噺家に弟子入りをして古典落語に取り組む中で、大切なことに気づいていく姿や、
そばで支える少女など周囲の人々のいきいきとした人情が描かれています。

翻訳作品は2冊の本が選ばれました。

『マッティのうそとほんとの物語』は、マッティという少年の生活が、
ちょっとしたうそによって大きく変わっていくお話です。
舞台はドイツからフィンランドへと移り、多様な文化の中でくらす登場人物の心の動き、
そして一家の心が通じ合う終わり方が、印象に残りました。

絵本『わたしのすてきなたびする目』では、斜視の女の子が自分の眼を「旅する目」と呼び、
いろいろなものを発見し教えてくれるその目を治療するお話です。
母親がアイパッチに工夫するなど、親子のあたたかな触れあいが明るい色使いで描かれ、
斜視についてわかりやすく語る作品でした。

本年も、このように素晴らしい児童書が紹介されますことを、大変うれしく思います。
未来を担う子供たちが、健やかに成長していくことができますように、
今後も優れた作品が発表されていくことを願い、贈賞式に寄せる言葉といたします。
(ココまで)

=====

なんかほっこりする記事〜和むわ〜
たまにはこーゆーのもエントリするのよ、かけだしの鬼女は(←自画自賛)

そーいや、先日帰省した際、かけだしが子供のころ読んでた絵本がでてきた。
可愛いよね、絵本。

かけだしのお気に入りは
「ぐりとぐら」「だるまちゃんシリーズ」「どろんこハリー」だったなあ。

今、絵本をプレゼントする際は「ちびくろさんぼ」を選ぶかけだしだけど
ちびくろ

(祝・再販!「ちび」で「くろ」が差別用語だあ?言葉狩りゆるすまじっ!)

妃殿下のお言葉で「さわるめいろ」「りんごかもしれない」「うちは精肉店」を
読んでみたくなった!今後のプレゼント候補にしますっ!!!!!!!!
さわるめいろ
りんごかも
niku.jpg

ところで、秋篠宮妃紀子殿下が、絵本を翻訳されてること、ご存知でした?

ビーバー
ビーバーのベン (ちきゅうのなかまたち)
ビッキー イーガン (著), ダニエラ・デ ルカ (イラスト), 秋篠宮 紀子 (翻訳)

おおかみ
オオカミのエリック (ちきゅうのなかまたち)
ビッキー イーガン (著), ダニエラ・デ ルカ (イラスト) 秋篠宮 紀子 (翻訳)

ありくい
アリクイのオーレ(ちきゅうのなかまたち)
ビッキー イーガン(文)、ダニエラ・デ ルカ(絵)、秋篠宮 紀子(構成・訳)

ぞう
ゾウのソフィ(ちきゅうのなかまたち)
ビッキー イーガン(文)、ダニエラ・デ ルカ(絵)、秋篠宮 紀子(構成・訳)


http://www.youtube.com/watch?v=wfcYmKUdljY

秋篠宮紀子殿下が翻訳された絵本を子供達が読んで
皇室に親しみを覚えるの、ステキだと思います。

秋篠宮紀子殿下をテレビなどで拝見した際、
「ホラ、あの絵本を翻訳された妃殿下よ!」とかね(イイネ!)

子供の頃読んだ本って、人生において大切な存在になったりするから、
秋篠宮紀子殿下の翻訳作品がそんな一冊になったら…(きゃー!)

プレゼント候補、リストアップ完了!

あとは、誰にあげるか…だわ。

↓ 美智子皇后陛下が被災地の子供達に送った絵本はコチラのタイトル ↓
美智子さまが被災児童に贈った絵本など14冊のタイトル紹介
http://www.news-postseven.com/archives/20130407_180861.html

・『おおきなかぶ』
・『白いお姫さま』
・『スーホの白い馬』
・『くるみ割り人形』
・『新美南吉全集』1~4
・『ガラスのうさぎ』
・『ともしびをかかげて』
・『三月ひなのつき』
・『しんせつなともだち』
・『でんでんむしのかなしみ』
・『龍の子太郎』
・『わたしとあそんで』
・『わすれられないおくりもの』
・『しずかに!ここはどうぶつのとしょかんです』


↓ 悠仁親王御用達の絵本はコチラリンク先 ↓
悠仁さまの本棚拝見!皇室御用達の絵本
http://allabout.co.jp/gm/gc/198816/

それでは今回はこれにて〜

【オンライン署名にご協力をっ!】


・年間20万人移民受け入れに断固反対します!
http://www.change.org/ja/キャンペーン/首相官邸-内閣府-厚生労働省-経済産業省-法務省-自由民主党-年間20万人移民受け入れに断固反対します

【署名】旧皇族の皇室復帰
http://www.change.org/ja/キャンペーン/内閣総理大臣閣下並びに参議院議長閣下並びに衆議院議長閣下-旧皇族の皇室復帰に御賛同を

・ノルウェー・ノーベル委員会へ「憲法9条にノーベル平和賞を与えないでください」
http://www.change.org/en-CA/petitions/ノルウェー-ノーベル委員会-the-norwegian-nobel-committee-憲法9条にノーベル平和賞を与えないでください-please-do-not-award-the-nobel-peace-prize-to-article-9-of-the-constitution-of-japan?

・長崎市長へ 1「爆心地公園周辺の朝鮮人原爆爆死者追悼碑説明板の撤去を求めます 
」
http://www.change.org/ja/キャンペーン/田上長崎市長-爆心地公園周辺の朝鮮人原爆爆死者追悼碑の-説明板-の撤去を求めます-2

・長崎市長へ 2 

「長崎平和公園の韓国人原爆犠牲者追悼碑の建立に反対します」 


http://www.change.org/ja/キャンペーン/長崎市長-田上富久殿-長崎平和公園の-韓国人原爆犠牲者追悼碑-の建立に強く反対します


【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】
↓ 阻止一択!下朝鮮修学旅行猛烈反対 ↓
【下朝鮮修学旅行反対始めました】今年も鳥取西高校は下朝鮮(激怒)抗議だっ!
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-433.html

↓ 害人より日本人を増やせっ(激怒) ↓
「移民を毎年20万人受け入れ、1億人維持」政府、本格議論へ(激怒)世界に学べ!猛烈反対凸っ!
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-367.html

↓ 道州制イラネ! ↓
道州制で日本解体の危機!
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-387.html

にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

スポンサーサイト

Posted on 2014/06/22 Sun. 16:12 [edit]

category: かけだしの「オススメっ」

TB: 0    CM: 3

22

安倍総理と百田尚樹さんの対談本発売中「日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ」 

「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)

↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
にほんブログ村 政治ブログへ



【まだの方!猛烈拡散希望の署名のオネガイ】
★その1★アングレーム漫画祭よ!朝鮮売春婦に協力するのはヤメレ!
↓ なでしこアクションさまが署名呼びかけされてますっ!コチラURLからどーぞ!↓
http://nadesiko-action.org

★その2★四日市市の朝鮮学校無償化反対署名に拡散&ご協力を!
署名はコチラ
http://www.change.org/ja/キャンペーン/四日市市長-及び-四日市市議会議長-四日市朝鮮初中級学校に対する補助金復活の即時中止を

★その2★売春婦像撤去のホワイトハウス署名×2
テキサス親父のグレンデール売春婦像撤去署名
http://goo.gl/mnXO3Y

ニューヨーク売春婦像撤去のホワイトハウス署名
http://t.co/fJcbp5Ne5V

!!!ホワイトハウス署名の方法はカンタン♪コチラエントリをご参照下さいっ!
テキサス親父からグレンデール売春婦像撤去のホワイトハウス署名、キターーー!【マジでカンタン★拡散希望】
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-290.html

=====

うをっ!!!!!!!!
超・極一部の方に「お花畑オブお花畑の役立たず」として認知されてる(?)
ザ・無関心層のステレオタイプ・ワガ愚夫ですが、
なんと頼んでも居ないのに(失礼!)安倍総理と百田尚樹さんの対談
「日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ」を、買って来たっ!

ちょっと!どーゆー風の吹き回し?
覚醒?覚醒しちゃったの?あまり好きじゃないけど、赤飯タクーーーーーーっ!!!

小躍りしかけて、ああ!
ひょっとして数年貰ってない、遅ればせのクリスマスプレゼントか!

そう思い当たり、

(だったら、スイートテンダイアモンドとかオーパスワンとか三岳とかあるだろう!)

苦虫を噛み潰した顔で諭しかけるも、そもそもかけだし自身プレゼントなぞ上げてないことに気づき
慌てて笑顔で「日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ」をうけとったかけだしです。

聞けば発売を知り、頼んでも居ないのに(←くどい!)本屋を探しまわり、
ゲットしてきたとのこと!

読んでみました。

対談形式(+安倍総理のスピーチ)なので、読みやすい。
民主党が売国政権だったことや、安倍総理総裁選出馬前の話や、
カスゴミの偏向報道、改憲、国防軍、そして安倍総理の目指す日本についてなどなど
初心者の方にわかりやすく伝えてくれます。

読了後、民主党から野田の次の首相が出てくる可能性がありまさに崖っぷちだったころ、
まさかの総裁選に安倍総理が出馬し、
カスゴミサゲ&党内状況からも不利と見られてたところ、
奇跡の、つか、今思えば必然の逆転勝利に歓喜し、
野田の起死回生(?)の解散があり、約束されたも同然の安倍内閣に
未だかつてない大勝利をもたらそうと奮闘した日を、
そして開票して最大議席数での与党奪還を果たした日を、
胸熱く思い出したかけだしでした。

AA300.jpg
http://www.amazon.co.jp/日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ-安倍晋三/dp/489831418X

読了後、愚夫も読み、国防軍や憲法改正について
「サヨクの奴らがなんで反対してるのかが分からない」と言っとりました。

「平和憲法ガー」「軍国主義ガー」が口癖のお友達(←んな友達イラネ←本音)に
プレゼントしてみてね♪


【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】

↓ スパイ防止法、はよ! ↓

支那朝鮮の「安倍政権転覆計画」に民主・社民・反日メディアが協力?「スパイ防止法はよ!」凸だっ(激怒)

http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-31.html


↓ 支那共産党の工作員「在日中国人」は追い出せっ! ↓
防空識別圏に国防動員法…覇権主義・支那共産党の工作員「在日中国人」は追い出せっ!
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-273.html

↓ 朝鮮学校無償化論外!朝鮮人生徒への補助金?もっと論外(激怒) ↓
神奈川県黒岩「生徒に罪はない」朝鮮学校生徒へ学費補助検討(激怒)反対凸っ【文例アリ】
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-291.html


にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

Posted on 2014/01/03 Fri. 09:53 [edit]

category: かけだしの「オススメっ」

thread: 日本を正常な国に戻したい  -  janre: 政治・経済

TB: 1    CM: 15

03

SAPIO12月号『下朝鮮が背負う「嘘の代償」』を特集!売春婦・食の安全・パクリ・民族性…買いだっ! 

「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)

↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
にほんブログ村 政治ブログへ
*にほんブログ村は一部の携帯に対応していないとのことです。

【共産党・激おこのチラシ】


これがポスされてたんだって♪GJ!!!!!!!

【かけだしのひとりごと】
gooブログの使い勝手が悪いので、お引っ越しを考えています…
その際は引っ越し休暇をいただく事になるかと思いますが、
(大量のバナーも作りなおしか・ショボーン)
選挙もしばらくないし、早いうちがいいよね…ぶつぶつ…

=====


日本人はなぜ韓国人が嫌いなのか。 メディア「嘘つきだからだろ?」
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-11293.html


1 名前: トラースキック(愛知県):2013/11/11(月) 00:29:12.41 ID:nrVGtpuX0 ?PLT(12030) ポイント特典
★日本で嫌韓世論燃える 最大の理由は韓国の吐く「嘘」にあり 2013.11.09 07:00

国際情報誌『SAPIO』が12月号で『韓国が背負う「嘘の代償」』と題する大特集を行なっている。
歴史認識、慰安婦、食品の安全性、整形手術、経済状況、技術力、歴史問題、民族性、パクリの現状、
軍事力、メディアについて解説しているが、その巻頭言をここに紹介しよう。

この半年あまり、日韓の間には、もはや修復不能と言っても過言ではないほど憎悪の炎が広がってしまった。
ただし、双方の“怒りの燃料”はかなり質が違う。

韓国人が日本に腹を立て、あるいは日本を嘲る理由は、ことごとく「嘘」に立脚している。
存在しなかった「慰安婦問題」を教科書にまで載せて国民を洗脳している哀れな“先進国”の姿がその象徴だが、
多くの韓国人はそれを信じている。経済でも軍事でも、
政府や財界の要職にある者たちが率先して 「日本は恐るるに足らず」と国民を扇動する。

その裏では、財閥幹部も軍幹部も、日本の協力なくして自分たちの繁栄が成り立たないことを
堂々と語るのだから 困ったものだ。本誌と会見したある韓国財閥首脳の二世は、流暢な日本語で
「私たちは親の代から日本のすごさを 思い知ってきた。もちろん友好関係を築きたいが、
それを自分の国では言うわけにはいかない。
こうして日本に 日参して日本語で仕事をしていることさえ秘密にしなければならない」と肩をすくめて見せた。

一方、ここにきて日本側でも嫌韓の世論が燃え盛っている最大の理由は、まさに韓国の「嘘」にある。
アメリカにせよ中国にせよ、日本を蔑ろにする無礼な対応は他にもいろいろ見られるが、
こと韓国に対して特に日本人の怒りが 抑えられなくなるのは、彼らがありもしない“罪状”で日本を非難し、
本当は持っていない“実力”で我々を見下す からだろう(中国も似たようなところはあるが、あれほどひどくはない)。
※SAPIO2013年12月号
http://www.news-postseven.com/archives/20131109_225597.html

5 名前: 目潰し(栃木県):2013/11/11(月) 00:31:35.65 ID:+pSPmBjg0
嫌韓の方が雑誌は売れるし視聴率も取れるぞ

6 名前: ショルダーアームブリーカー(新疆ウイグル自治区):2013/11/11(月) 00:32:17.85 ID:A7pgjM+L0
うざいから

7 名前: タイガースープレックス(東日本):2013/11/11(月) 00:32:28.07 ID:d3T2QUkP0
竹島を返してくれないから

11 名前: シャイニングウィザード(WiMAX):2013/11/11(月) 00:32:46.93 ID:PVjM9cCD0
事あるごとに日本に嫌がらせしかしないから

16 名前: フェイスクラッシャー(大阪府):2013/11/11(月) 00:34:54.08 ID:iRkZPDwsP
北朝鮮より嫌われる国 南朝鮮

19 名前: ジャンピングカラテキック(東京都):2013/11/11(月) 00:37:16.63 ID:mpqFtreL0
日本人のふりをしてスパイ活動を堂々とやってるから

30 名前: ビッグブーツ(新疆ウイグル自治区):2013/11/11(月) 00:44:47.67 ID:MYzdDjwc0
国交断絶が一番

44 名前: ドラゴンスリーパー(新疆ウイグル自治区):2013/11/11(月) 00:49:25.01 ID:Y3hH1aEP0
逆に好かれる面がどこにあると言うのか

46 名前: キドクラッチ(埼玉県):2013/11/11(月) 00:50:21.94 ID:upsxalsi0
口だけでICJにも出てこないし、結局子供のまがままなんだよな
ICJでもし日本が間違っているとの判決が出れば謝罪すると言っているのに

57 名前: 急所攻撃(東京都):2013/11/11(月) 00:54:59.78 ID:N0Vo6CRP0
よく、政治的と個人は別というけど、個人的にこそ関わりたくないよなあ

66 名前: ジャンピングDDT(長野県):2013/11/11(月) 00:59:31.51 ID:t33EhBp/0
>>57
分かる
政治的に日本人には何をしても構わないと教育されてる
個人と関わろなんて思いたくもない

78 名前: トペ コンヒーロ(WiMAX):2013/11/11(月) 01:04:50.94 ID:vhgsRGDi0
自分だけ勝とうとして
win-winな関係が築けないからだろうな

104 名前: クロイツラス(庭):2013/11/11(月) 01:18:30.56 ID:jvfNtNFN0
あれで嫌われない方がおかしいだろ・・・
全力で反日しつつ日本にばっかり譲歩や
謝罪や賠償を要求するところがうっとうしい

116 名前: ウエスタンラリアット(関東地方):2013/11/11(月) 01:25:40.56 ID:SA27H+kUO
日本人だけじゃないよ
世界中が韓国を嫌っている
世界中がだ

147 名前: レッドインク(関東・甲信越):2013/11/11(月) 01:56:02.78 ID:y5sMZ4MpO
恩を仇で返す民族だから

169 名前: ジャーマンスープレックス(芋):2013/11/11(月) 03:22:37.53 ID:jlB3slGU0
中国人の悪いところ詰め合わせが
韓国だからな。
(抜粋転載ココまで)
=====


うん!お花畑と書いて「かけだし」と読むくらいの無関心(=売国)派だった、
このかけだしが覚醒する位だもん、隠そうったって朝鮮の基地外さは周知されはじめ、
メディアも下朝鮮の実態を報道するようになりましたねっ!

【韓国反日実態】TBSがビートたけしNキャスで韓国反日の実態を暴露!


>韓国人が日本に腹を立て、あるいは日本を嘲る理由は、ことごとく「嘘」に立脚している。

いくら何十年も前のことだとしても、事実に基づいて批判されてたとしたら、
何回謝ればいいんだ!と忸怩たる思いは持てど、日本人は反発しない。

かけだしは「慰安婦」は事実だと思って来た。
だから、テレビなんかで朝鮮人が「謝罪と賠償と反省を」と
ニダニダ叫んでるのを長年見て、仕方ないことなんだと無関心ながら思っていた。
始末悪い事に、それを丸飲みして、日本人でありながら朝鮮人に肩入れし、
日本政府の対応を批判する奴らもいる始末(それともなりすましですか?激怒)

「慰安婦」は大嘘、高給取りの売春婦でしかなく、
朝日新聞と朝鮮人が日本をユスリタカリする為にでっち上げた嘘だったと、
人のいい日本人はいいように騙されて来たんだと、
かけだしが知ったときの、怒りたるや、もう(激怒)

更に腹が立つのは、嘘で日本を貶め続けるくせ、大嫌いだと反日教育を徹底してるくせ、
偽りの「友好」とやらでスリより、カネも技術も奪っていくことだ。

>裏では、財閥幹部も軍幹部も、日本の協力なくして自分たちの繁栄が成り立たないことを
>堂々と語るのだから 困ったものだ。

反日攻撃で貶め続ける相手から援助してもらおうなんて感情が、全くわからない。
憎む人のカネで繁栄?ありえねーだろうが(激怒)

ああああああああああああ!
昨日も今日も明日もあさっても、朝鮮人が、大嫌いーーーーーーーーーー(激怒)
…100年後も補償できるわこの気持ち(激怒)

↓ そんな訳で?引用のスレッドで紹介されてたSAPIOの12月号が下朝鮮批判盛りだくさんです ↓


SAPIO 2013/12月号の目次
【SAPIO'S EYE】右派も左派もない。特定秘密保護法は悪法だ
【INVESTIGATIVE REPORT】慰安婦、竹島、パクリ産業の虚飾がいま暴かれる! 韓国が背負う「嘘の代償」
・歴史認識 ベトナム女性を輪姦後に焼き殺し 混血児「ライダイハン」を残した韓国軍の蛮行/本誌編集部
・慰安婦 オバマが無視し、東南アジアが辟易する 朴槿惠の慰安婦「告げ口外交」が破綻し始めた/高濱賛と本誌取材班
・食品 根拠ゼロの「日本産禁輸」で憂さを晴らし 中国より危険な自国の「毒食品」を食べている/本誌編集部
・整形 ピート・口ーズの婚約者の「子供とまったく違う顔」が物議 整形天国で「親子の絆」も「民族の特徴」も消されていく/藤原修平
・経済 韓国経済は日本から離れて繁栄できない 「歴史の棚卸し」で日本の貢献を認めさせよ/大前研一
・技術力 自然科学部門では「ノーベル賞ゼロ」! 部品ひとつ作れない“技術大国”の惨状/室谷克実
・歴史問題 巨費を注ぎ込んで未開の国・朝鮮を近代化 「日本統治の真実」を隠す歴史捏造の愚/水間政憲
・民族性 「恨」の民族は今日も敵を必要としている/井沢元彦
・ソフト アニメ、ドラマ、バラエティほかパクリ放題! ヒストリーは創作できてもストーリーは作れない猿真似文化史/張赫
・軍事力 「日本以上の装備」「竹島占拠」にこだわる韓国軍は、本当は北朝鮮にも勝てない/井上和彦
・メディア 「フクシマ」は連日トップ「日本のお陰」はたった一行 反日プロパガンダ新聞は韓国人をますます馬鹿にする/黒田勝弘



周囲に未だ寒流汚鮮された知人がいらっしゃる方、
是非クリスマスプレゼント・お歳暮・お年賀に、SAPIO12月号をご検討くださいっ(笑)







【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!〜デイリー3凸のコーナー〜】

観光庁「観光地や交通機関・道路標識などの外国語表示を統一へ」支那・朝鮮語は断固イラネ!の凸っ
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/be5fe5581a77cf69900052eec42ddfd8

↓ スパイ防止法、はよ! ↓
支那朝鮮の「安倍政権転覆計画」に民主・社民・反日メディアが協力?「スパイ防止法はよ!」凸だっ(激怒)
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/272d45ec1b986427542fc2427afe9268

↓ 通名禁止 ↓
通名のせいで、全ての犯罪が在日朝鮮人の仕業と思っちゃうの!濡れ衣は悪いから、通名禁止がいんじゃね?
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/064570544acf1461fb602160c83fea81




にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

Posted on 2013/11/11 Mon. 17:48 [edit]

category: かけだしの「オススメっ」

TB: 0    CM: 1

11

発表します!超私的・8月の課題図書は百田尚樹さんの「永遠の0(ゼロ)」に決定しましたっ! 

「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)



↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
にほんブログ村 政治ブログへ
*にほんブログ村は一部の携帯に対応していないとのことです。

=====

突然ですが発表しますっ!!!!!!!

超私的・8月の課題図書(←なんだコレ?)は、
本屋大賞に輝いた「海賊とよばれた男」の百田尚樹さんのデビュー作
「永遠の0(ゼロ)」に決定しましたっ!!!!!!



おめでとうございますっ!わーわー(←歓声のイメージ)

って、なんだよ?かけだしったら、急に?と訝しく思われるでしょうが、理由は単純です。

先日読了し、大感涙のち、未読の人がいたら、
「猛烈に推したいっ!」そう思ったからでーーーーーーーーっす!!!!!!

まあ、かけだしが推さなくても、もはや大ベストセラー!
そして映画化も決定し、更に売れること間違いなし!!!!!!!!!

だーけーど!まだ読んでないかたがいらしたら、それはもったいない!
そう思ったんで、ゴリ推ししますっ!読んだ方はスルーしてくださいっ!


まず、タイトルの「0(ゼロ)」これ、なんだと思います?????

第二次世界大戦でアメリカ軍を苦しめた、あの「零戦」のことなんですっ!!!!!!!!

零式艦上戦闘機
第二次世界大戦期における大日本帝国海軍の主力艦上戦闘機。
零戦(ぜろせん、れいせん。“ゼロ戦”とも)の略称で知られている。
海軍の艦上戦闘機としては実質的に最終型式で、日中戦争の半ばから太平洋戦争の終戦まで前線で運用された。
零戦は太平洋戦争初期、2200kmに達する長大な航続距離・20mm機関砲2門の重武装・優れた格闘性能を生かして
米英の戦闘機に圧勝し、太平洋戦線の占領地域拡大に寄与した。
このため零戦は米英パイロットから「ゼロファイター」の名で恐れられた。
しかし大戦中期以降には、アメリカ陸海軍の対零戦戦法の確立やF4UやF6Fなど新鋭戦闘機の大量投入、
日本側の多数の熟練搭乗員の戦死、後継機の開発の遅れによって、零戦に頼る日本海軍航空隊は劣勢に追い込まれた。
零戦は大戦末期には特攻や本土防空にも使用され、終戦まで日本海軍航空隊の主力戦闘機として運用が継続された。


周囲に一目置かれる凄腕の零戦乗りである宮部久蔵が、
なんとしても家族のもとに帰るという妻との約束に背き、
何故神風となって特攻し帰らぬ人となったのか。

久蔵の素顔を追う彼の孫が、久蔵を知る生き残った元日本兵の証言から、
久蔵は一体どんな人物であったのか、そして「臆病者」とも言われた久蔵が特攻した真相に、
断片的に、徐々に迫って行くという物語です。

そして同時に、あの戦争はどんなものだったのか、日本兵はどんな人たちだったのかも
浮かび上がってきます。

戦争の話をあまり聞いたことのないかけだしにとって、
英霊達がよりリアルに、そして身近に感じられたのですが、
日本の為に命をかけた多くの日本兵がかけだしよりも年下であること、
そして末期には、学生までもが神風特攻隊となって散って行ったことに改めて驚きます。

靖国神社の遊就館に、彼らの最後の手紙が、展示されています。

是非、靖国参拝の際には、遊就館で英霊達の声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか?

…かけだしは涙を抑えきれず、人知れず涙を拭ったわけです、ハイ、ハンカチは必須です。ぐじゅぐじゅ(鼻水)

そして、遊就館には、零戦も展示されています。


工業的に遅れていると見なされていた日本が作った、伝説の戦闘機・零戦は、
その飛行距離の長さ故に、乗る人間の体力・集中力を無視した無謀な作戦をも可能にしてしまった。

「人間が乗って戦うことを想定して作られていない」「操縦者を守る弾除け鉄板無しの」零戦は、
敵国にはもちろん、日本兵にとっても、恐ろしい戦闘機だったのかもしれません。

「永遠のゼロ」では、カッコイイ、凄腕の零戦乗りとして描かれる久蔵の、そして彼が乗った「零戦」の最期、
どうか彼らの「永遠」の眠りが安らかなるものであるように願い大号泣したかけだしですが(←また泣いてる)

久蔵のような伝説の零戦乗りも、戦争末期・零戦の操縦術を短期で叩き込まれた学生も、
敵機を多く追撃した日本兵も、演習で失敗して命を落とした日本兵も、食料を断たれ孤島で餓死した日本兵も、
みんなみんな、日本の為に、そして家族を守る為に命を落とした英霊達であり、
父として、夫として、子として、兄として、弟として、日常生活を送っていた、普通の日本人だった。

そんな当たり前の事実が、より具体的に、
そして「国を、家族を守るということ」の意味が胸に迫ります。

作中に「特攻隊はテロリスト」という、大手新聞社に勤務するサヨクの言い分丸出しの新聞記者が登場します。

作者の百田さんは、物語を通して、
その「大手新聞社(つか、朝日?)」の言い分を全否定してくれています。

繰り返しますが、神風特攻隊はテロリストなどではなく、
父として、夫として、子として、兄として、弟として、日常生活を送っていた、普通の日本人だったのです。

終戦の日までに、靖国神社に参拝するまえに、是非読んで頂きたい一冊であり、
石田衣良がレッテル貼りする「右傾化エンタメ」の枠にとらわれない(笑)
日本人であるなら読んでおきたい物語です。


かけだしの祖父も、戦争に行きました。
生きて帰って来てくれたから、父が産まれ、かけだしも産まれた。

祖父が帰って来てくれたことに感謝すると共に、
日本に、家族の元に帰ることができなかった英霊達が
日本を護ってくれたからこそ今があること、
これを有難く思わずにこの国で生きていかれようか。

直接的・間接的に、日本人の命は脈々と繋がっている。

ありのままの戦争を、もっと私たちは知るべきだ。
なんのために、祖父たちが戦ったかを、自虐史ぬきに、知るべきだ。
日本には戦わねばならなかった、理由があるのだ。

存命中に戦争の話を聞かなかったこと、本当に後悔しています、
おじいちゃん。


【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!〜デイリー3凸のコーナー〜】

【麻生太郎猛烈支持っ!】曲解・捏造で報道テロ!国賊カスゴミを、絶対に許すなっ(激怒)関係各所に凸っ!
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/387e17eff5d9eab69fd36520c0adccf1

↓ デフレ中の増税、猛烈ハンターイ ↓
デフレ状態で消費税を上げても税収は上がらないっ!経済復活の足を引っ張る、増税ハンターイ!の凸っ!!!
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/afbfcbda9a04dff1212f46f155bb2c82

↓ スパイ防止法、はよ! ↓
支那朝鮮の「安倍政権転覆計画」に民主・社民・反日メディアが協力?「スパイ防止法はよ!」凸だっ(激怒)
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/272d45ec1b986427542fc2427afe9268



にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

Posted on 2013/08/09 Fri. 17:10 [edit]

category: かけだしの「オススメっ」

TB: 0    CM: 0

09

安倍総理も読んだ「海賊とよばれた男」は愛国者にオススメ! 

 ↓ かけだしの愛国活動に応援のクリックをおねがいします↓



ありがとうございます。
=====

今回はめずらしく書籍の紹介です。

って!めっちゃ有名作品じゃん!!!!!!!!!とか言わないで(汗)
今年の本屋大賞受賞作百田尚樹さんの「海賊とよばれた男」です!!!!!



安倍総理総理就任後の ↓ インタビューでも言及!「スッキリ!」出演時にも触れてたね!↓

安倍首相、独占インタビュー「尖閣は日本固有の領土。交渉の余地はない」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130104/plt1301041008003-n1.htm

──どんな本を読むのか

「百田尚樹の『海賊とよばれた男』は解散後に読んだ。
年末年始用には、ハリソン・フォード主演の映画『推定無罪』で知られる、スコット・トゥローの新作
『無罪』を用意してある。あと、宮部みゆきの3部作『ソロモンの偽証』も楽しみだ。
最近は書店に行く時間がないので、ネット通販で購入している。サスペンスは大好きだよ」
(抜粋転載ココまで)
=====

べっ、べつにっ、安倍総理が読んだからって、読んだ訳じゃないからねっ、
勘違いしないでよっ(←無意味なツンデレモドキ)

いや、最近サヨクっぽく扱われてて悲しい村上春樹の新刊が買えず(涙)
店頭で打ち拉がれたかけだしの目に飛び込んで来た「安倍晋三総理も愛読」の文字!

気づくと、レジで上下巻大人買い(?)していました。

って!やっぱ安倍総理が購入理由じゃん!!!!!!!(←ミーハー)

まあ、本屋大賞は「博士の愛した数式」レベルのものを受賞させてくれてたら、
毎回購入してもいい、いや、購入すべきなのです。
そんなかけだしは実は読書家。最近は凸とブログで読書量が減ってる。
くそーーーーーー朝鮮人めっ!
てめーらが跋扈してなかったら、もっともっと読書できるんだよっ(激怒)
かけだしの楽しみを奪いやがって!マジでゆるさねーからなっ(激怒)

てな怒りは置いといて。

ご存知の方も多いでしょうが、同書は、出光興産創業者の出光佐三氏をモデルに、
実際にあった「日章号」事件をクライマックスに、
激動の戦後日本の復興の一端を担った企業とその社長の物語です。

「日章号」これは出光が社運と日本の未来をかけて造った巨大タンカーの名前ですが、
この名前だけで、もう愛国者には胸に迫る物があるのでは??????

ページを繰るごとに、社員を愛し、日本を愛し、日本政府・GHQ・石油メジャーと戦い、
誇りを持ち続けた出光氏に、そして出光氏の命を受けて働く社員たちの志の高さにしびれ、
こうした日本人たちが敗戦国日本を瞬く間に世界2位の経済力を持つまでに復活させたことに感激。

敗戦国で国力が衰えたこと疑わなかった世界を驚かせた、日本の企業が作り上げた巨大な日章丸が
大海原を運航するとき、そして任務を果たし入港したとき、
その船首に旗めいていたであろう日章旗の美しさが、実際に目にした物のように脳裏に焼き付き、離れません。

日本人が失ったと言われて久しい、愛国心と誇り。
これが詰まっていて、イランと日本の関係を紐解くにも読んで欲しい一冊です、って上下二冊だけど(汗)




人気ブログランキングへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

Posted on 2013/04/25 Thu. 16:57 [edit]

category: かけだしの「オススメっ」

TB: 0    CM: 0

25